ニュース
» 2018年06月17日 13時15分 公開

カラオケがストレス解消に有効 第一興商とNTTコミュニケーションズが調査

いくつかのネガティブな感情が改善されました。

[宮原れい,ねとらぼ]

 第一興商とNTTコミュニケーションズは、共同で「カラオケ歌唱によるストレス改善効果に関する調査」を実施。カラオケで歌うことがストレス改善に有効であることを実証したと発表しました


カラオケ ストレス解消 改善 調査 NTT ストレス解消効果を調査で実証

 調査には、20歳以上のNTTコミュニケーションズ社員121人が参加し、2018年1月15日〜2月28日までの間に「週1回以上、1回につき1時間以上カラオケ歌唱」を行った113人を対象にデータを解析。参加前のストレスアンケートと、調査期間後に実施したストレスアンケートを比較した結果、「気がはりつめている」「不安だ」「ゆううつだ」と回答した人の割合が全体的に減少したことが確認されました。


カラオケ ストレス解消 改善 調査 NTT 上記図は一部の結果ですが、ネガティブな感情の改善が認められます

 また複数のストレスアンケートの結果から、カラオケ歌唱実施後はストレス改善や、普段の行動の活性化が示唆されたとのこと。これらから、カラオケ歌唱が心身を良好に保つ効果をはじめ、人間関係を良好にしたり、コミュニケーションツールとしてもカラオケが有用であることが分かったとまとめています。

 両社は今後、ストレス改善手段としてのカラオケ活用を推奨していくとして、メンタルヘルス対策に悩む企業へのアプローチや、カラオケ利用促進キャンペーンの実施などを検討し、取り組んでいくとしています。


カラオケ ストレス解消 改善 調査 NTT メンタルヘルス対策としてのカラオケ利用が当たり前になるかも?

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ねとらぼに「いいね!」しよう