ニュース
» 2018年06月21日 10時30分 公開

余った食材でサッと作れる料理を提案 献立サポートアプリ「Amarimo」が便利そう

食材2つと、手持ちの調味料を登録するだけ。

[沓澤真二,ねとらぼ]

 冷蔵庫などに食材が余っていると、どう調理していいか迷ってしまうもの。そんなとき、今ある食材と調味料だけで作れるメニューを提案してくれるiOSアプリ「Amarimo」が登場しました。


イメージ

 まず「調味料リスト」タブで、家にある調味料を登録。次にタブを「あまりもの」に切り替えて、食材を2つ選びます。「味付けを提案」をタップすると、AIが選択した食材だけでざっくり作れる料理をいくつか提案してくれます。


調味料登録 最初に「調味料リスト」タブで、手持ちの調味料にチェックを入れておく

食材食材 「あまりもの」タブで食材を指定。野菜・肉・加工食品・その他の4カテゴリーに分かれており、それぞれから合わせて2つまで選べます

リスト 「味付けを提案」をタップすると、設定した条件に合ったレシピが一覧表示される

 リストから料理を選択するとレシピが表示されます。同時に出てくる選択肢「気に入った」「気に入らなかった」のいずれかを選ぶことで、アプリはユーザーの好みを学習。今後の提案内容を最適化してくれるとのことです。


選択肢 レシピを見たら、気に入ったかどうかを回答

 選べる食材は豚肉や牛肉、長ネギやタマネギ、豆腐や卵など基本的なもの。月額480円の有料会員になると、より多くの食材が指定できるようになります。


(沓澤真二)


Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ねとらぼに「いいね!」しよう