ニュース
» 2018年06月21日 18時36分 公開

リビングから聞こえた「大和な笛」 大盛り上がりする炊飯器の“演奏”に「笑いが止まらん」「風情を感じる」の声

一足先の夏の訪れを感じる祭り囃子です。

[宮原れい,ねとらぼ]

 ご飯を炊きながら大盛り上がりしている炊飯器の動画がTwitterで「笑いが止まらん」「めっちゃお腹痛い」と話題になっています。想像以上に祭りだった……!



 投稿したふあこ(@huwakoooo)さんが、リビングから「なんか大和な笛の音聴こえる」と行ってみると、そこには笛を吹くような音を鳴らす炊飯器が。恐らく蒸気が出る際の音なのですが、まるで人が中で演奏しているとしか思えないような趣深い祭り囃子になっています。炊飯器の裏機能かな……?


炊飯器 大和 笛 音 祭 大盛り上がり 炊飯器から笛の音が……!?

 強弱のある吹き方から、徐々にみなぎってくるような展開まで披露していて、聴けば聴くほど和楽の笛の音です。長い「ピ〜」という音さえも、微妙に揺れているのが生演奏のリアルさにつながっています。こんなの笑うしかない!


炊飯器 大和 笛 音 祭 大盛り上がり めっちゃ盛り上がってる

 Twitterでは「風情を感じる」「とても雅な炊飯器だ」と、予想を超えた演奏を披露する炊飯器に驚く声が寄せられ、「日本の炊飯器は雅楽を演奏する機能まで付いてるのか」といった声も上がっています。さらに和太鼓などを付け足したアレンジ動画もリプ欄にて投稿され、ふあこさんが「浴衣で歩きたくなる音色」と言うほど夏祭りっぽい曲が出来上がる結果に。目を閉じたら炊飯器だとは思えない……。



 ちなみに、笛の演奏者として有名になったこの炊飯器ですが、炊飯の機能には特に問題はないようです。音は蓋の洗浄をサボっているとたびたび鳴るそうで、また長く使っているからか、定期的に洗っても音が鳴る頻度が高くなっているとのこと。手入れや部品の交換などで直したいところですが、同時に謎の寂しさも覚えそうなほど、印象的で大盛り上がりの“演奏”でした。

画像提供:@huwakooooさん



Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ねとらぼに「いいね!」しよう