ニュース
» 2018年06月28日 22時36分 公開

ソフトバンクの初代お父さんが天国へ ソフトバンクCMのアイコンともいえる存在

16歳でした。

[ねとらぼ]

 ソフトバンクは、白戸家のCMに出演していた初代お父さん・カイくんが老衰のため天国へ旅立ったと発表しました。16歳でした。


お父さん

 カイくんは、2007年から始まったソフトバンクのCMに出演。声優は北大路欣也さんが務め、ユニークなセリフとかわいらしい見た目で人気を博しました。また、お父さんをモチーフにしたグッズも登場するなど、ソフトバンクCMのアイコンともいえる存在となっていました。


お父さん お父さんの関連アプリも(ソフトバンク公式サイトより)

 なお、現在はカイくんの息子であるカイトくんとカイキくんがお父さん役を引き継いでいます。

 ソフトバンクは「白戸家のお父さんとして活躍していただいたカイくんに、心より感謝するとともに、謹んでご冥福をお祈りいたします」とコメントしています。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ねとらぼに「いいね!」しよう