ニュース
» 2018年06月29日 08時00分 公開

ランサーズ、フリーランス専用のコワーキングスペースを無償提供

フリーランスにとって働きやすさは大切です。

[クラタマスミ,ねとらぼ]

 ランサーズが、レンタルスペース予約サイトのスペイシーと協働し、フリーランス向けコワーキングスペースを提供します。


新しい働き方LAB 渋谷駅から3分の好立地

 第1弾として、ランサーズのオフィス「新しい働き方LAB」(東京都渋谷区)の「STUDIOエリア」を、期間限定でランサーズ会員に無料で提供します。Webで空き状況を確認でき、予約なしで利用可能(スペイシー会員登録が必要)。今後はスペイシーが保有するスペースを活用していくとのこと。

 フリーランスは個人の裁量で仕事をすることが多く、他のフリーランスとの出会いやスキルアップの機会を得られにくいといった悩みを持つことも。ランサーズはこうした背景を受け、コミュニティー形成の支援に努めているとしています。先日はITエンジニア、クリエイター限定の賃貸住宅を発表しています


新しい働き方LAB タダで使えるのは魅力です

 どうしても孤軍奮闘になりがちなフリーワーカーにとって、コワーキングスペースは業務の手助けとなるかもしれません。

サービス開始日 :7月2日

住所 :東京都渋谷区渋谷2丁目22-3渋谷東口ビル11F(渋谷駅より徒歩3分)

利用可能時間 :平日9〜19時

座席数 :40席



(クラタマスミ)


Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ねとらぼに「いいね!」しよう