ニュース
» 2018年06月29日 12時00分 公開

モフモフでつぶらな瞳が愛らしい ベンガルトラの赤ちゃん、東北サファリパークで七夕の日から公開

会いに来てねー。

[神奈川はな,ねとらぼ]

 東北サファリパーク(福島県二本松市)で誕生したベンガルトラの赤ちゃんが7月7日から公開されます。


東北サファリ ベンガルトラ 東北サファリパーク ベンガルトラの赤ちゃん

 赤ちゃんは2018年5月12日生まれの女の子。誕生花・ライラックの別名をもらい「リラ」と命名されました。

 リラちゃんに会えるのは爬虫類館隣の特設会場。1日2回、10時と14時から約30分間公開されます(体調等により公開がない場合や公開時間が短くなる場合があります)。

 Twitterで公開された写真を見ると、顔はあどけないもののしっかりとした手足を持つリラちゃん。カメラ目線もおねむの顔もかわいいです。


東北サファリ ベンガルトラ しっかりとカメラを見ています

東北サファリ ベンガルトラ 「あくび出ちゃった」

東北サファリ ベンガルトラ 「おやすみなさい」


 東北サファリパークは2017年の年末にサプライズ企画を計画したものの応募が少なく、連日ペンギンの出川さんの画像をツイートして話題になりました(関連記事)。

 3月には、これまでのツイートをまとめたモーメントを作成。出川さんをはじめとするペンギンたちやアザラシのおたる君、フサオマキザル・アキちゃんの入浴シーンなどが見られます。



画像提供:東北サファリパーク



Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ねとらぼ生物部に「いいね!」しよう