ニュース
» 2018年06月29日 22時00分 公開

哀愁漂う空虚な写真の数々…… 米トイザらス、従業員が去ったオフィスの様子を公開

一人立つ「ジェフリー」の姿も。

[宮原れい,ねとらぼ]

 米国事業の経営が破綻したトイザらス(Toys“R”Us)は、同国内の全店舗を閉鎖。それとともに従業員が退去したオフィスの様子が、公式Twitter(@ToysRUs)で公開されています。時間が止まったような空虚な光景がすごい……。



 「オフィスの清算セールが始まった」というメッセージとともに6月はじめに公開されたのは、ニュージャージー州北部にある同社オフィスの写真。まだ人が去り一部の物が片付けられた直後といった感じの生々しい空気感があり、ぽつんと立つマスコットキャラクター「ジェフリー」の像などが哀愁を漂わせています。


トイザらス 経営破綻 オフィス 退去 写真 公開 ジェフリーの像が物悲しい気分にさせます

トイザらス 経営破綻 オフィス 退去 写真 公開 人が空っぽになったオフィス

トイザらス 経営破綻 オフィス 退去 写真 公開 なんとも言えない光景です

 ツイートには「全て去らなければならない。ジェフリーも」とも書かれており、公式Instagramではオフィスの備品は全て売りに出されていると告知しています。オフィスの写真は米トイザらスのツイートにある「Dropboxファイルの共有リンク」からアクセスでき、フロアごとに見ていくことができます。

画像:Toys“R”Us



Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ねとらぼに「いいね!」しよう