ニュース
» 2018年07月03日 12時15分 公開

なんで日本にいんの!!!?!!?? 世界で1台だけのスーパーカー「ウアイラ・ディナスティア」がめっちゃ無造作に停まってた (1/2)

ガチオタが椅子から落ちるレベル。

[haruYasy.,ねとらぼ]

 イタリアのスーパーカー専門メーカー「パガーニ」が手がけるマシン「ウアイラ」の限定モデルのうち、世界で1台しか存在しない激レア車「ウアイラ・ディナスティア・パープル」が、鈴鹿サーキットに現れました。

パガーニ ウアイラ ディナスティア 限定 スーパーカー ランボルギーニ

 ウアイラシリーズは2011年に発表されたパガーニにとって2車種目となるスーパーカー。フロントライトが生み出す強烈なインパクトに目を奪われがちですが、空力調整を行う可変フラップを前後に搭載するなど、機能面でも珍しい特徴があります。

パガーニ ウアイラ ディナスティア 限定 スーパーカー ランボルギーニ これは通常モデルとなる「パガーニ・ウアイラ」。730馬力というハイパワーを誇り、最高速度は370キロを超える

 「ウアイラ」は世界累計でたったの100台のみ生産という貴重なマシンですが、それとは別に限定バリエーションも制作されています。その一つとして中国市場向けに3台だけ生産されたのが「ウアイラ・ディナスティア」というモデルです。

パガーニ ウアイラ ディナスティア 限定 スーパーカー ランボルギーニ
パガーニ ウアイラ ディナスティア 限定 スーパーカー ランボルギーニ

 中国に古くから伝わる言葉「竜生九子(りゅうせいきゅうし)」にちなんだデザインとなっており、レッド、ブルー、ゴールドをトレードカラーに3種をラインアップし、それぞれ1台だけしか生産されていないワンオフマシン。その価格はなんと5億円!

 しかし今回、鈴鹿サーキットに現れたマシンの色はパープル。なんとこれは2016年に新たに制作された4台目のディナスティアなのです。

 この日の鈴鹿サーキットで行われたレースのために来日した中国人オーナーが運んできたものだそうで、コンテナや機材が並ぶ炎天下のピット裏に停められていました。無造作すぎる。

パガーニ ウアイラ ディナスティア 限定 スーパーカー ランボルギーニ ターコイズブルーのインテリア

 ディナスティア・パープルを見られた幸運な人たちは驚きの表情をみせながらも、一生ものと言わんばかりに、スマホや一眼レフで写真を撮るなどして喜んでいるようでした。

春山優花里@haruYasy.

       1|2 次のページへ

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.