ニュース
» 2018年07月02日 18時45分 公開

「ラブライブ!」マンホールを傷付けた容疑で男子高生2人逮捕 “塗りつぶし”被害との関連は不明

相次ぐ被害で一時撤去された沼津市の「ラブライブ!サンシャイン!!」のオリジナルマンホール。沼津警察署が2人の男子高校生を器物損壊の疑いで逮捕しました。

[黒木 貴啓,ねとらぼ]

 静岡県沼津市に設置されている「ラブライブ! サンシャイン!!」のオリジナルマンホールを故意に傷つけたとして、静岡県沼津警察署は7月2日、埼玉県春日部市の男子高校生(17歳)と東京都練馬区の男子高校生(16歳)を器物損壊の容疑で逮捕しました。沼津市は逮捕を受け「非常に残念に思っております」とコメントを発表しています。

ラブライブ マンホール 傷 逮捕 高校生 被害にあった「ラブライブ! サンシャイン!!」のマンホール(現在は一時撤去中)

 マンホールは同作のアイドルグループ「Aqours(アクア)」の9人をデザインした9枚を、作品の舞台である沼津市内に設置することで、観光客の市内回遊の活性化を狙った企画。クラウドファンディングで約3300万円を集め、5月19日から設置していました。

 しかし27日に「渡辺曜」「高海千歌」デザインの2種類に、誰かが故意に付けたと思われる深い傷を発見。ネットには犯人と思しき人物が傷を付けている動画も投稿され、沼津市は6月1日に沼津警察署へ被害届を提出していました。

 逮捕した男子高校生2人は共犯関係にありますが、同署によればまだ捜査段階のため容疑の認否は明らかにできないとのこと。また同マンホールは6月5日に白い塗料で塗りつぶされる被害が発生し、さらなる被害を防止するため市が9種類全てを一時撤去しました。今回逮捕した2人と塗料の被害の関連性については今のところわかっておらず、引き続き操作を進めていくと同署は説明しています。

ラブライブ マンホール 傷 逮捕 高校生 後日発生した、白く塗りつぶされる被害(画像提供:@llllnumazullllさん)

 沼津市の水道部水道総務課は逮捕について公式サイトで、「この度の事件は、クラウドファンディングにご寄付いただいたファンの皆さまを始め、ラブライブを通じて本市を応援しようと、ご協力いただいた多くの方々の気持ちに反する行為であり、非常に残念に思っております。今後、この様なことが二度と起こらないよう強く望むとともに、引き続き市民の皆さまや来訪されるファンの皆さまに本市を楽しんでいただけるよう努力してまいります」と声明を発表しました。

 マンホールの設置再開については決定次第サイトで知らせるとしています。

黒木貴啓


Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ねとらぼに「いいね!」しよう