ニュース
» 2018年07月04日 07時30分 公開

突然目の前に止まった原付ドライバーから渡されたのは……? 幸運を分けてくれたエピソードにほのぼの

[鈴木伊玖馬,ねとらぼ]

 原付に乗ったおばちゃんが目の前で急停車して、何かを渡してくる……そんな体験談を描いた漫画が「ほっこりする」と話題になっています。

 ある日外でバスを待っていた絵師のちひろさん(@chihiro0628)。スマホをいじりつつのんびり立っていると、知らないおばちゃんの乗った原付バイクが急停車しました。おばちゃんはヘルメットをかぶままスッと左手を差し出します。一体何のつもりなのか。ちひろさんはどきりとします。


不審 何か事件かと思いきや……

 しかし、よく見てみると、おばちゃんの手に握られていたのは四つ葉のクローバー。おばちゃんは「さっき2つ見つけたからひとつあげる!」と大きな声で言って、嵐のように去って行きます。ちひろさんは、四つ葉のクローバーを見つめて「がんばろう」と心の中でつぶやき、おばちゃんに感謝するのでした。

 その後もらったクローバーはクリアフィルムに包んで、しおりとして活用しているそうです。


手渡し 思いがけない親切


栞 しおりになったクローバー

 ちひろさんの柔らかな絵のタッチも相まって、漫画には「癒やされました」「ほっこりした」といった声が多数寄せられています。ちひろさんも「このエピソードをこれだけたくさんの方に知ってもらえたこと自体がおばちゃんクローバーの幸運だったのかな〜とも感じたりします」と喜びのツイートを投稿しています。

画像提供:ちひろ(@chihiro0628)さん



Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ねとらぼに「いいね!」しよう