ニュース
» 2018年07月07日 15時10分 公開

続く大雨特別警報、岐阜県、高知県、愛媛県に これまでに経験したことがないような大雨

【更新】全地域の特別警報は8日15時10分までに解除された。

[ねとらぼ]

 気象庁は7月8日、「これまでに経験したことのないような大雨となっている」として新たに高知県、愛媛県に「大雨特別警報」を発表した。気象庁は7月7日21時10分までに福岡県、佐賀県、長崎県、広島県、鳥取県、岡山県、兵庫県、京都府の大雨特別警報を解除したが、同日13時までに岐阜県にも発表した。土砂災害や低い土地の浸水、河川の増水などに最大級の警戒をするよう呼びかけている。

※高知県、愛媛県、岐阜県の特別警報は解除されました(7月8日15時10分時点)


大雨 気象庁より

 特別警報は岐阜県の東濃、西濃、中濃、飛騨、愛媛県の南予南部、高知県の西部に発表されていたが、いずれも7月8日15時10分までに解除された。

(2018年7月8日15時10分時点)


大雨 小郡市の様子 画像提供:りょうへいさん(@Ryohei_ELZA

大雨 小郡市の様子 画像提供:りょうへいさん(@Ryohei_ELZA

 気象庁は重大な危険が差し迫った異常事態であり、避難が完了していても油断しないよう、注意を呼びかけています。

【追記:2018年7月6日20時20分 気象庁から新たに特別警報が発表されたため本文に追記し、タイトルを変更しました。】

【追記:2018年7月6日23時00分 気象庁から新たに特別警報が発表されたため本文に追記し、タイトルを変更しました。】

【追記:2018年7月7日8時00分 気象庁が福岡県、佐賀県、長崎県の特別警報を解除しました。本文に追記し、タイトルを変更しました。】

【追記:2018年7月7日13時00分 気象庁が広島県、鳥取県の特別警報を解除。新たに岐阜県で特別警報が発表。本文に追記し、タイトルを変更しました。】

【追記:2018年7月7日15時10分 気象庁が岡山県の特別警報を解除したため本文に追記し、タイトルを変更しました。】

【追記:2018年7月7日18時30分 気象庁が兵庫県の特別警報を解除したため本文に追記し、タイトルを変更しました。】

【追記:2018年7月7日21時10分 気象庁が京都府の特別警報を解除したため本文に追記し、タイトルを変更しました。】

【追記:2018年7月8日10時10分 気象庁が新たに高知県、愛媛県に特別警報を発表したため本文に追記し、タイトルを変更しました。】

【追記:2018年7月8日15時10分 気象庁が高知県、愛媛県、岐阜県の特別警報を解除したため、追記しました。】




Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ねとらぼに「いいね!」しよう