ニュース
» 2018年07月07日 00時00分 公開

「殺戮の天使 ホラーハウス」が期間限定で新宿に登場! 歌舞伎町のビルのフロアがまるごとお化け屋敷に

ニコニコ超会議版の3倍の広さ、2倍の体験時間に。

[ねとらぼ]

 7月6日からアニメ放送がスタートしたサイコホラー「殺戮の天使」の“リアルお化け屋敷”が東京・新宿に8月1日〜14日の2週間限定で登場する。

殺戮の天使 (C) vaka, Inc. All Rights Reserved

 「殺戮の天使 ホラーハウス Floor6 @inSPYre」は、新宿歌舞伎町のビルのワンフロアを貸し切りにした大規模なお化け屋敷。ニコニコ超会議でここ数年実施している「殺戮の天使 ホラーハウス」の大型アップデート版で、広さは約3倍に、体験時間は約2倍(30分ほど)になる。

 「超会議では再現できなかった、“ユーザー自身の体験”を重視して作りました。原作前半の荒廃したビルの感覚を味わえるとともに、“生贄(いけにえ)”になった感覚を強く味わえると思います」(イベント担当者)。

 アニメ版との連動企画も計画しているとのこと。価格は大人2050円、中高生1550円、小学生以下1250円。優先入場チケットは7月13日からイベント公式サイトで予約受付を開始。店頭では当日券も販売する。

殺戮の天使 アニメ「殺戮の天使」キービジュアル(C)2018 真田まこと/Vaka・DWANGO・KADOKAWA/「殺戮の天使」製作委員会

殺戮の天使(原作:真田まこと)

2015年8月から2016年2月まで『ゲームマガジン』(運営:株式会社バカー)で連載されたサイコホラーアドベンチャーゲーム。コミック版はシリーズ累計170万部を突破する人気に。

殺戮の天使 ホラーハウス

お化け屋敷プロデューサーの五味弘文氏が手掛けるリアルイベント。「ニコニコ超会議2016」で同作の一部を再現し、「ニコニコ超会議2017」「ニコニコ超会議2018」では丸ごと世界観を再現した。ファンにはチケットが瞬殺されることで知られている。


殺戮の天使 ホラーハウス Floor6 @inSPYre

日時:8/1(水)〜8/14(火)

時間:10時〜22時 (イベントは25分〜30分ほど)

場所:東京都新宿区歌舞伎町1-20-1 ヒューマックスパビリオン新宿歌舞伎町6F inSPYre

料金:小学生以下1250円 中高生1550円 大人2050円(保険料50円込)


Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ねとらぼに「いいね!」しよう