ニュース
» 2018年07月07日 10時45分 公開

「ポケモンGO」、大雨特別警報発令に伴い7日と8日のイベントを延期に

開催日についてはあらためて知らせる。

[ねとらぼ]

 「Pokemon GO(ポケモンGO)」は一部の地域で大雨特別警報が発令されたことを受け、安全に考慮して7月7日と8日に予定していたイベントの延期を発表した。

大雨特別警報大雨特別警報

 7日のイベントは「ウィロー博士のグローバルチャレンジ」の一環で、12時から15時の期間にレイドバトルで伝説のポケモン「フリーザー」とバトルできるというもの。また、8日の12時から15時の期間実施予定だったゼニガメが大量発生するコミュニティ・デイについても延期が告知された。

 ともに開催日についてはあらためて知らせるとしている。ポケモンGOの運営は「イベント開始直前での中止につきまして、皆さまにご迷惑をおかけいたしますことをお詫び申しあげます」とコメントしている。

 気象庁は7月6日、「これまでに経験したことのないような大雨となっている」として福岡県、佐賀県、長崎県、広島県、岡山県、鳥取県、兵庫県、京都府に「大雨特別警報」を発表。8日朝になって福岡県、佐賀県、長崎県の特別警報を解除したものの、土砂災害や低い土地の浸水、河川の増水などに最大級の警戒をするよう呼びかけている。



大雨特別警報 ポケモンGO公式サイトより。現在、ピカチュウが麦わら帽子とサングラスをつけて2周年をお祝いしてくれる「サマースタイルピカチュウ」が出現する

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ねとらぼに「いいね!」しよう