ニュース
» 2018年07月07日 19時00分 公開

総額10億円超え 「ランボルギーニ」オーナーたちがレース観戦に集結→駐車場がやばいことに (1/2)

語彙力が走って逃げるくらいやばい駐車場。

[haruYasy.,ねとらぼ]

 2018年6月30日、日本各地のランボルギーニとオーナーたちが鈴鹿サーキットに集まり、コース内を走るパレードランを披露しました。

ランボルギーニ スーパートロフェオ ガヤルド アヴェンタドール ウラカン 鈴鹿サーキット ぼくもランボルギーニのオーナーになりたい
ランボルギーニ スーパートロフェオ ガヤルド アヴェンタドール ウラカン 鈴鹿サーキット パレードランに参加するランボルギーニ

 この日、鈴鹿サーキットではフルカスタムされたランボルギーニによるワンメイクレース「ランボルギーニ・スーパートロフェオ」が開催されました。ランボルギーニ好き必見のイベントを観戦しようと、全国各地から、アヴェンタドール、ウラカン、アヴェンタドール・ロードスター、ガヤルドなど、約30台のランボルギーニとオーナーたちが集まりました。

ランボルギーニ スーパートロフェオ ガヤルド アヴェンタドール ウラカン 鈴鹿サーキット なぜ各地からランボルギーニのオーナーたちが集まったのか
ランボルギーニ スーパートロフェオ ガヤルド アヴェンタドール ウラカン 鈴鹿サーキット ランボルギーニはオーナーたちをVIPラウンジでもてなし。本拠地・イタリアからパスタ専門のシェフを連れてきた

 全国各地からオーナーたちが集まったのはレースを観戦するためだけではありません。スーパートロフェオの開催を記念して、レース前に披露するパレードランに参加する大切な役割を担っていたのです。

 パレードのために鈴鹿サーキットのコースに入ってくるランボルギーニとランボルギーニ、そしてランボルギーニ。これからプロ・アマのドライバーたちが激しい戦いを繰り広げるコースで、グリッドに並んでスタートを待つオーナーたちはワクワクした表情を浮かべていました。

ランボルギーニ スーパートロフェオ ガヤルド アヴェンタドール ウラカン 鈴鹿サーキット グリッドに並んでスタートを待つランボルギーニ
ランボルギーニ スーパートロフェオ ガヤルド アヴェンタドール ウラカン 鈴鹿サーキット オーナーは比較的若い人が目立つ、楽しそう
ランボルギーニ スーパートロフェオ ガヤルド アヴェンタドール ウラカン 鈴鹿サーキット かっ飛ばしていくランボルギーニ。コーナーもギュンギュン

 パレードを終えたランボルギーニたちは鈴鹿サーキットの一角を使った駐車場に移動。憧れのスーパーカーがずらりと並ぶ景色に圧倒されますね。

 「ランボルギーニ・アヴェンタドール」は中古価格でも3500万円から4500万円ほど、「ランボルギーニ・ウラカン」は2500万円から3500万円ほど。ここに停まっているランボルギーニの総額はざっくり換算でも、総額10億円を超えちゃいますね。混乱して「ここに隕石を落とそう」とか口走ってしまったのはここだけの内緒です。

ランボルギーニ スーパートロフェオ ガヤルド アヴェンタドール ウラカン 鈴鹿サーキット どこを見てもランボルギーニという駐車場
ランボルギーニ スーパートロフェオ ガヤルド アヴェンタドール ウラカン 鈴鹿サーキット 近くを歩くのもこわい

春山優花里@haruYasy.

       1|2 次のページへ

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.