ニュース
» 2018年07月08日 09時00分 公開

レゴで「マジンガーZ」の光子力研究所を再現! マジンガーZが発進するギミックも

出撃シーンを見ていると脳内にBGMが流れそう。

[鈴木伊玖馬,ねとらぼ]

 ロボットアニメ「マジンガーZ」の光子力研究所を、ブロックで再現したレゴ職人がすごいと注目を集めています。汚水処理場の中からマジンガーZが出てくるギミックまで作り込むなど、熱の込め方がすごい。

 作成したのはTwitterユーザーのこんぺきさん(@greenleaf1000)。緑のレゴブロックの板の上に、灰色のブロックで研究所を作成。さらに白と青のブロックを使用し併設されている汚水処理場を再現しています。


研究所 レゴで再現された光子力研究所

 そして特徴的なのが地下部分に搭載されているギミック。側面にあるレバーを回すことで、汚水処理場の水が引き、下からゆっくりとマジンガーZが現れるアニメの場面が再現されるようになっているのです。なんだか水木一郎アニキの歌う主題歌が聞こえてきそう。


汚水処理場 汚水処理場が開くと……

 


マジンガーZ 下からマジンガーZが出撃!

 その後さらに改良が施され、現在はマジンガーZの操縦ユニットであるホバーパイルダーも設置されています。せり上がってきたマジンガーZと合体する様子を見ていると、思わず「パイルダーオン!」と叫びたくなります。


パイルダー こちらはホバーパイルダーを追加した改良型


パイルダー マジンガーZの出撃に合わせてホバーパイルダーが前に進みます


パイルダー パイルダーオン!

 もちろんマジンガーZもレゴブロック。デフォルメされてはいますが、ブレストファイヤーが出る胸部までしっかり再現されています。


スクランダー ジェットスクランダーを装備したマジンガーの姿も

 ツイートを見た人からは「すごい」「かっこいい」といった賞賛を声が寄せられた他、「レゴランドに設置してほしい」といった意見もありました。確かにレゴランドにあったら操作してみたい……!

 こんぺきさんのブログでは、マジンガーZがせり上がってくるギミックが詳しく解説されています。

 

画像提供:こんぺき(@greenleaf1000)さん



Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ねとらぼに「いいね!」しよう