ニュース
» 2018年07月11日 10時50分 公開

デニーズの桃デザートの満足感が半端ない! 丸ごと1個を使った「桃氷」など7種が登場

「めっちゃ桃食べた〜!」ってなる。

[青柳美帆子,ねとらぼ]

 デニーズは7月10日、国産の桃をたっぷりと使った旬のフルーツデザートを発売しました。ラインアップは6種類(店舗によっては7種類)。フレッシュな桃をぜいたくに使ったメニューです。

デニーズに桃デザートが登場

デニーズの2018年桃のデザートラインアップ

  • 桃を2分の1個使ったサンデー「フレッシュ桃のザ・サンデー」(税込799円、以下同)
  • ピーチゼリーやプラムソルベが桃を引き立てる「フレッシュ桃のミニパルフェ」(499円)
  • 桃クリームとバニラアイスの相性がバツグンな「ピーチメルバ」(599円)
  • 柔らかな食感のチーズケーキと桃を楽しむ「桃のクレームダンジュ」(549円)
  • さわやかな口当たりの「桃のゼリー仕立て」(299円)
  • 桃を皮ごとミキシングしたフレッシュジュース「桃のフレッシュ」(399円)
  • 【店舗限定】かき氷に桃をまるごと1個乗せた「贅沢! まるごと桃氷」(999円)

 他ファミレスチェーンよりも早い2003年から桃のデザートを取り扱っていたデニーズ。2017年には桃のサンデーが大ヒットし、定番のイチゴやマンゴーのデザートを上回る販売数を記録しました。これまでは皮付きの桃を使ったデザートを提供していましたが、今年は客の要望に応え、「皮をむいた桃」のデザートに挑戦。さらに1メニューに使う桃の使用量を増やし、2017年の1.5倍となる90トンの桃を用意したといいます。

 桃は皮をむくと変色が早いため、注文を受けてから1つ1つ店舗で皮をむいて提供します。また、量を確保するために複数の産地から桃を仕入れ、桃の糖度と硬度をセンサーで管理しながら店舗に出荷するという工夫をしています。

 デニーズは旬のフルーツを使ったデザートに力を入れており、3月にはファミレスでは高価格帯である1799円の「あまおうプリンセスサンデー」を店舗限定で発売し話題になりました。「店舗限定の商品は、とことん味と香りにこだわりを持ち、フルーツ専門店にも負けないワンランク上の商品を目指しています」(セブン&アイ・フードシステムズ商品本部 商品開発部長 佐野敏行さん)と話します。

 7月4日のプレス発表会では、「フレッシュ桃のザ・サンデー」と「贅沢! まるごと桃氷」を試食しましたが、「めっちゃ桃を食べてる……!」という満足感が半端ない仕上がりです。店舗限定の桃氷は、かき氷の中にクレームダンジュがひそんでいる“味変”要素もあり、食べ飽きないおいしさです。違うデザートを頼んでシェアするのもよさそうです。

「フレッシュ桃のザ・サンデー」
「フレッシュ桃のミニパルフェ」
「ピーチメルバ」
「桃のクレームダンジュ」
「桃のゼリー仕立て」
「桃のフレッシュ」
「贅沢! まるごと桃氷」
試食した「フレッシュ桃のザ・サンデー」
フレッシュの桃に加え、桃ゼリーやナタデココ、マスカルポーネの桃クリームなど、さまざまな桃のおいしさを楽しめます
試食した「贅沢! まるごと桃氷」。涼しげな1皿でペロリといけてしまいました

 デニーズの2018年桃デザートは7月10日〜9月3日の期間限定。桃氷のみ138店舗限定で、販売時間が15〜23時となっています。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ねとらぼに「いいね!」しよう