ニュース
» 2018年07月11日 22時00分 公開

「古畑任三郎」のオープニングをファミコン風に再現 挑むのはあの「ポートピア連続殺人事件」……!?

もちろん犯人は……。

[沓澤真二,ねとらぼ]

 ドラマ「古畑任三郎」のオープニング映像を、ファミコン風に再現した動画が、「すばらしい完成度」「できるなら遊んでみたい」と好評です。絵作りはもちろんドット絵で、音楽も8ビット調に仕上げられています。


タイトル パ〜パ〜パパ〜パ〜パパ〜パ〜パパ〜

 投稿主のふっく(@one_two_sleep)さんがテーマ曲をファミコン音源で作成したところ、映像もつけたくなって制作したもの。原作同様、タイトルコールのあとに古畑が登場し、「えー、ネタバレをする人。ネットではやっかいな存在です」「ネタバレを避けるには、思い切ってSNSをやめるのもいいかもしれません」と、前口上を語ります。事件のテーマは「ネタバレ」の様子。


前口上前口上
前口上前口上 あの、独特の語りが脳内再生される

 そして場面は、直線が伸びて格子模様を描き、キャストを紹介するおなじみの演出へ。粗めに取り込まれた、主演の田村正和さんが味わい深い。


キャストキャスト
キャストキャスト
キャストキャスト
キャストキャスト かっこいい……っ

 続いてゲスト紹介のパートに入ると、出てきた名前は「真野康彦」。脚本には「堀井雄二」の名も……ってことは、事件は堀井さん作の「ポートピア連続殺人事件」で、ゲストはあの有名な「ヤス」じゃないかーっ!


ヤス堀井雄二 急にぶっ込まれるビッグネーム

 最後は前口上で古畑が述べたように、重大なネタバレが明かされます。動画はここで終わりですが、「古畑任三郎」のストーリーテリングで描かれる「ポートピア連続殺人事件」、すごく見てみたい。

画像提供:ふっく(@one_two_sleep)さん

(沓澤真二)


Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ねとらぼに「いいね!」しよう