ニュース
» 2018年07月15日 19時00分 公開

おまとめ こぐまのケーキ屋さん:あ…あんがいたのしいですね… こぐまのケーキ屋さん(28)「すいぞくかん」

お目々がキラキラするほど楽しそうなこぐま店長です。

[カメントツ,ねとらぼ]

こぐまのケーキ屋さん

 漫画家のカメントツ先生(@computerozi)がTwitter上で連載中の「こぐまのケーキ屋さん」。今週は第136話〜第140話を振り返ります。


作者:カメントツ

こぐまのケーキ屋さん

1986年生まれ、愛知県出身。デザイナー、イラストレーターを経て2014年から漫画家としての活動を開始。現在は小学館「ゲッサン」で「スタッフがおいしくいただきました」連載中。ほか代表作に、「カメントツのルポ漫画地獄」(オモコロ)、「カメントツの漫画ならず道」(ゲッサン)など。

Twitter:@computerozi




「いれてください!」


こぐまのケーキ屋さん


「すいぞくかん」


こぐまのケーキ屋さん


「さめです?」


こぐまのケーキ屋さん


「さめです!」


こぐまのケーキ屋さん


「ねむれませんね!」


こぐまのケーキ屋さん


ワクワクドキドキの水族館!

 サメのことを怖がりつつも気になっていたこぐまのケーキ屋さんですが、ついに店員さんと一緒に水族館にやってきました。入る前こそビクビクしていたこぐまさんも、その未知がいっぱいの空間に「はふ…はふ…」と鼻息を荒くしてキラキラ輝くお目々に。いろんな海の生き物たちと出会ってとっても楽しそう!

 でもやっぱりメジロザメの仲間「ツマグロ」の姿は怖かったようで、「おしまいです…」と怯えるこぐまさん。その姿に店員さんが側に寄り、「もしかしたら優しいサメかもしれませんよ?」とよく見るよう言います。すると、さっきのサメのお腹にスズキ目の「コバンザメ」たちが“おともだち”のようにくっついている姿を発見。途端に明るい笑顔になったこぐま店長なのでした。店員さんのさり気ない優しさにほっこり。


こぐまのケーキ屋さん

 帰りのバスの中で「さめは、こわかったですが…かっこいいところもありました」と話すこぐまさんの手には、2500円で買ったサメのぬいぐるみが。「こうふんしてねれません!」と言いつつ寝ちゃう姿と、サメくんを大事そうに抱きしめて持つ姿があまりにかわいく、たまらずキュンとしてしまいます。また楽しい思い出ができたね……!


こぐまのケーキ屋さん

 ちなみに今回の水族館編のエピソードでは、チケットを買う場面で「学生一枚 くま一枚でおねがいします」と店員さんが言ったことに驚く声が上がりました。確かに“くま”で通ることも驚きですが、店員さんがまさか学生さんだったとは……。もしかしたら今後のお話で、その一面が描かれるかもしれませんね。






これまでのこぐまのケーキ屋さん一覧



Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ねとらぼに「いいね!」しよう