ニュース
» 2018年07月15日 08時00分 公開

飲める氷のポカリスエット「アイススラリー」が新発売 身体を芯から冷やす熱中症対策飲料

フローズンやスムージーのような“飲める氷”のポカリスエットです。

[宮原れい,ねとらぼ]

 大塚製薬は新しいポカリスエット「アイススラリー」を夏季限定で発売すると発表しました。スポーツなどの活動前に摂取することで、効率よく“身体を芯から冷やす”と同時に水分と電解質(イオン)を補給し、暑熱環境下での活動をサポートします。


ポカリスエット アイススラリー ポカリスエット アイススラリー

 フローズンやスムージーの一種である、細かい氷の粒子が液体に分散した流動性のある氷「アイススラリー」という形状により、冷却効果の高い飲める氷の「熱中症対策飲料」を新しく提案。また独自の組成により、常温保存が可能で、融解後に再び冷凍しても元のスラリー状態になることを実現しています。

 公式通信サイト「オオツカ・プラスワン」にて、6袋(1袋100グラム)1164円(税込)から販売中です。



 同社は、1992年から熱中症を防ぐための取り組みを実施。水分と電解質補給の重要性に関する啓発活動を行っていますが、総務省消防庁によると昨年(2017年5月〜9月)も5万人以上が熱中症で救急搬送されていることから、より積極的な解決策が必要だと考え、今回の商品開発に至ったとしています。


Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ねとらぼに「いいね!」しよう