ニュース
» 2018年07月17日 18時17分 公開

再現度高ぇぇぇ! ザ・ギース尾関、「娘の描いた絵100%キャラ弁で再現するマン」なブログが愛情しかないと話題に

作画は娘、造形は父の親子合作弁当。

[久郷遥,ねとらぼ]

 お笑いコンビ「THE GEESE(ザ・ギース)」の尾関高文さんが7月17日、まな娘が描いた絵を忠実に再現したキャラ弁をブログで披露。どんなムチャな指令にもプロの仕事でしっかり応えるパパの姿に「愛を感じます」など称賛の声があがっています。

ザ・ギース 尾関高文 お笑い コント お弁当 キャラ弁 本業のことはブログに一切書いていない尾関さん(画像はザ・ギース尾関オフィシャルブログから)

 7月11日に弁当専用ブログを開設するなど約5年続けているという娘のお弁当作りが円熟の域に入ってきた尾関さん。最初のころは彩りなどガン無視した幼稚園の女の子にはつらすぎる「工事現場のおじさんの弁当」だったものが、何とか娘を喜ばせたいと試行錯誤する中でキャラ弁作りを始めたところ、「わたしのかいた絵をおべんとうにして!」と娘からまさかのオーダーが寄せられます。その発想はなかった。

ザ・ギース 尾関高文 お笑い コント お弁当 キャラ弁 初期の「工事現場のおじさん弁当」(画像はザ・ギース尾関オフィシャルブログから)

 初めて娘が出したのは「カエルと女の子」の絵。人間とカエルが共存する優しい世界を絵に忠実に再現すると娘は大喜び。そこから娘作画、父造形の親子合作弁当がスタートしたようですが、娘の新作は「足が大量に生えている牛」というパンチのきいたもの。ファンタジーにあふれる娘の創造性に驚きつつも、胴体をスライスチーズで形作り、目や鼻、模様、足をノリを小さく切り出してこれを再現するなど、娘の描いた絵100%再現するマンとして腕を振るっています。ただ一つ気掛かりなのは事情を知らない人がこれを見てどう思うか。「万が一これを幼稚園の先生がみたら!?」とヒヤヒヤの気持ちもあるようです。これはお弁当の時間の人気者になれそう。

ザ・ギース 尾関高文 お笑い コント お弁当 キャラ弁 娘画伯が描いた「足がたくさんある牛」を……
ザ・ギース 尾関高文 お笑い コント お弁当 キャラ弁 見事に再現!(画像はザ・ギース尾関オフィシャルブログから)

 その後も娘の描く絵を忠実に再現したキャラ弁をSNSにアップしており、そのたびに「違う意味で再現度高すぎて困惑」「すごい! すごい忠実!!」など反響を呼んでいる親子合作弁当。ブログでは、過去にTwitterやInstagramで公開した歴代のお弁当を、娘とのエピソードを交えながら掲載しており、こちらもほっこりします。


Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ねとらぼエンタに「いいね!」しよう