ニュース
» 2018年07月17日 20時00分 公開

「ドンペリ入れまくります」「接客されたい」 石原さとみのキャバ嬢姿がNO.1確実な美しさ

「ディア・シスター」の頃よりも大人になったキャバ嬢姿。

[久郷遥,ねとらぼ]

 女優の石原さとみさんが7月16日、妖艶なキャバ嬢姿を主演ドラマ「高嶺の花」(日本テレビ系)の公式Instagramで披露しました。しとやかな着物姿とは一味違った美しさに「接客されたいなぁ!!」「こんなキャバ嬢いたら毎日行くわ ドンペリ入れまくります」など、指名したがる人が続出しています。お店どこですか?

高嶺の花 ドラマ 石原さとみ 峯田和伸 野島伸司 日テレ キャバ嬢 キャバクラ 「ご指名ありがとうございま〜す」(画像はドラマ「高嶺の花」公式Instagramから)

 全身にバラの模様があしらわれたドレスを身にまとった石原さんは、夜の蝶ならぬ“夜の花”の様相で、「面接は、もちろん速攻採用!笑」とつづられている通りの美貌を放っています。スタッフが正直すぎる。

 第1話では、華道の名門「月島流」本家に生まれた令嬢・もも(石原さん)が自転車屋の直人(峯田和伸さん)とその友人たちにキャバクラで働いていると勘違いされる場面が描かれましたが、7月18日放送の第2話では本当にキャバクラで働く展開に。石原さんは2014年放送のドラマ「ディア・シスター」(フジテレビ系)でもキャバ嬢を演じており、ファンの間では同ドラマを思い出す人もいました。確かに立ち姿がこなれている。

高嶺の花 ドラマ 石原さとみ 峯田和伸 野島伸司 日テレ キャバ嬢 キャバクラ 凛とした着物姿も最高です(画像はドラマ「高嶺の花」公式Instagramから)

 華道のご令嬢という役どころのため、きりりとした着物や上品なワンピース姿が中心ですが、放送開始早々に自転車ごと川に突っ込んで全身泥だらけになる衝撃的な姿も披露していました。石原さんの新たな一面を見せてくれるドラマになるのかもしれない。

高嶺の花 ドラマ 石原さとみ 峯田和伸 野島伸司 日テレ キャバ嬢 キャバクラ どろどろになって魂が抜けた石原さん(画像はドラマ「高嶺の花」公式Instagramから)

関連キーワード

Instagram | キャバクラ | ドラマ | 石原さとみ


Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ねとらぼエンタに「いいね!」しよう