ニュース
» 2018年07月27日 10時00分 公開

ユーザーローカルが「自動要約ツール」を公開 ニュース記事から3〜10行のダイジェストを生成

最新技術による「今北産業」。

[宮原れい,ねとらぼ]

 ニュース記事やブログなどの文章を自動で要約してくれるWebサービスをユーザーローカルが公開しています


自動要約 ツール ユーザーローカル ニュース 記事 文章 文章を自動要約した画面。右側に「ダイジェスト」が表示されます

 「ユーザーローカル自動要約ツール」は、入力された1万文字までの文章から瞬時に特徴語や重要文を抽出。それを3行・5行・10行から選べるダイジェストとしてまとめてくれます。

 参考程度に、芥川龍之介の『蜘蛛の糸』を3行のダイジェストにしてみると、

三途の河や針の山の景色が、丁度覗のぞき眼鏡めがねを見るように、はっきりと見えるのでございます。
御釈迦様は地獄の容子を御覧になりながら、このかんだたには蜘蛛を助けた事があるのを御思い出しになりました。
幸い、側を見ますと、極楽の蜘蛛が美しい銀色の糸をかけて居ります。

 といった感じで、重要な部分と判断した文章を抜粋。3つの中では「5行ダイジェスト」がほどよくまとまっている印象で、情報を効率的に収集できるかもしれません。なお、ダイジェストボックスの下のボタンからダイジェスト文の「コピー」が可能です。



自動要約 ツール ユーザーローカル ニュース 記事 文章 こちらは5行ダイジェストの結果

 他にも、本文の重要な部分にマーカーを引いた「マーカー表示」や、ヒートマップによる可視化をした「ヒートマップ表示」、重要な文ほど色が濃くなる「モノクロ強調表示」といった、ハイライト表示でも読むことができます。


自動要約 ツール ユーザーローカル ニュース 記事 文章 こちらも好きなハイライトから選択して読めます

 ちなみに技術としては、重要単語を多く含み、他の文に類似度が高い文を抽出するアルゴリズム「LexRank」と、整数線形計画法という手法を利用した要約アルゴリズムを採用しているとのことです。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ねとらぼに「いいね!」しよう