ニュース
» 2018年07月19日 15時30分 公開

劇場版「エウレカセブン」第2弾「ANEMONE」が11月公開 シリーズで初めて東京が舞台に、幼女アネモネの姿も

父を亡くしたアネモネの話。

[深戸進路,ねとらぼ]

 2000年代を代表するロボットアニメ「交響詩篇エウレカセブン」の劇場版3部作として始動した「交響詩篇エウレカセブン ハイエボリューション」の第2作目が、「ANEMONE/交響詩篇エウレカセブン ハイエボリューション」のタイトルで11月10日に公開決定。同時に特報映像とティーザービジュアルが解禁されました。

交響詩篇エウレカセブン ハイエボリューション アネモネANEMONE 劇場版 映画 3部作 「ANEMONE/交響詩篇エウレカセブン ハイエボリューション」ティーザービジュアル

 2017年9月に公開された第1作目では、レントンの父親アドロック・サーストンが命と引き換えに地球上を覆う情報生命体・スカブコーラルから世界の危機を救ったとされる「サマー・オブ・ラブ」が初めてしっかりと映像化。アネモネの名を冠した今作では、実験部隊アシッドが実行する作戦の要として、7年前に父が散った戦場である東京に投入されたアネモネが、26億人を死に至らしめた人類の敵「7番目のエウレカ=エウレカセブン」と戦う姿が描かれます。なお、同シリーズで東京が舞台となるのは初。


 新ビジュアルには、業火に焼かれる東京の上空に舞い降りたシリーズ最大級の大きさを誇るニルヴァーシュの姿が。30秒間の特報映像では、エウレカセブンとニルヴァーシュの戦闘シーンが描かれており、ラストでは涙を浮かべる幼少期のアネモネが登場します。ドミニクやthe ENDは登場するのだろうか。

交響詩篇エウレカセブン ハイエボリューション アネモネANEMONE 劇場版 映画 3部作 ニルヴァーシュ 作画かなり良さそう

交響詩篇エウレカセブン ハイエボリューション アネモネANEMONE 劇場版 映画 3部作 父親 東京 涙を見せる幼いアネモネ

 第1作に引き続き、京田知己監督や脚本担当の佐藤大さん、キャラクターデザインの吉田健一さんらオリジナルスタッフが集結した他、新メカニックデザイナーとしてニルヴァーシュのオリジナルデザイナーである河森正治さんも参加。また7月20日から、新ビジュアルを使用したオリジナルクリアファイル付きのムビチケカードの販売も決定しています。

交響詩篇エウレカセブン ハイエボリューション アネモネ ANEMONE クリアファイル交響詩篇エウレカセブン ハイエボリューション アネモネ ムビチケカード クリアファイル&ムビチケカード

交響詩篇エウレカセブン ハイエボリューション アネモネ ANEMONE あらすじ交響詩篇エウレカセブン ハイエボリューション アネモネ 予告

交響詩篇エウレカセブン ハイエボリューション アネモネ ANEMONE あらすじ交響詩篇エウレカセブン ハイエボリューション アネモネ 予告

(C)2018 BONES/Project EUREKA MOVIE


Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ねとらぼエンタに「いいね!」しよう