ニュース
» 2018年07月19日 21時58分 公開

不正行為の抑止が狙い? PUBG MOBILE公式Twitterが不正アカウントを公開、総数926個

PC版でもチートが流行しています。

[ねとらぼ]

 スマートフォン用バトルロイヤルシューティングゲーム「PUBG MOBILE」(PLAYERUNKNOWN'S BATTLEGROUNDS MOBILE)の日本公式Twitterが、7月9日から7月17日にかけて不正行為が確認されたアカウントを公開し、利用停止措置を行ったことを明かしました。


PUBGモバイル 公開されたアカウントの一部(画像はPUBGモバイル公式Twitterより)

 公開されたアカウント数は926個。日本語で書かれたアカウント名だけでなく、韓国語、中国語で書かれたアカウント名も確認できます。なお、具体的な不正行為の内容については触れられていません。

 PUBGでは、PC版の頃から不正行為(チート)が横行し、コミュニティーでは重大な問題として取り上げられてきました。SNSではモバイル版のチート報告も多数あがっている現状があり、チートの流行を食い止めるためのやむを得ない措置といえそうです。


PUBGモバイル 画像はPUBGモバイル公式サイトより

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ねとらぼに「いいね!」しよう