ニュース
» 2018年07月20日 20時20分 公開

3300万円のマクラーレン720Sを購入→たった1日でスピード廃車 速度超過で盛大にクラッシュ (1/2)

720馬力を誇るスーパーカーがぐしゃぐしゃに。

[haruYasy.,ねとらぼ]

 英国の自動車メーカー「マクラーレン・オートモティブ」が販売している新型スーパーカー「マクラーレン720S」が、購入からわずか1日で鉄くずになってしまう事案が発生しました。どうしてこうなった。

マクラーレン 720S スーパーカー 事故 スピード廃車 たった1日で鉄くずになってしまったマクラーレン720S

 事故が起きたのは米国バージニア州。対応したフェアファックス郡警察が公式Facebookで事故について紹介しています。

 警察によると、このぐしゃぐしゃになってしまったマクラーレン720Sは13日の金曜日にオーナーのもとに納車されたばかりだったそうで、わずか1日というスピード廃車となってしまったもよう。事故原因はスピードの出しすぎだったそうで、激しい損傷からもかなりのスピード出していたことが伺えます。

マクラーレン 720S スーパーカー 事故 スピード廃車 マクラーレン720Sの本来の姿

 フェアファックス郡警察は事故現場で撮影した写真を投稿し、スピードの出し過ぎに注意を促しています。なおドライバーは幸いにも無事だったようで、事故後に救急車で病院に搬送されたそうですが、つける薬があるかは不明です。

 ちなみにマクラーレン720Sは2017年に発表されたマクラーレンが主力とするスーパーカーの現行モデルで、販売価格は3300万円以上。歴代のマクラーレン・スーパーカーを超える次世代マシンとして開発され、3.8リッターV8ツインターボエンジンが叩き出す最高出力は720馬力。これが名前の由来にもなっています。

マクラーレン 720S スーパーカー 事故 スピード廃車 日本では3300万円以上で販売されているスーパーカー
       1|2 次のページへ

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.