ニュース
» 2018年07月25日 15時35分 公開

「小さな名探偵さんは預からせていただきました」 読売テレビの名探偵コナン像、怪盗キッドに誘拐されたもよう

コナン像があった場所には怪盗キッドからの犯行予告が……!

[Kikka,ねとらぼ]

 読売テレビ本社前(大阪市中央区)に設置されていた名探偵コナン像が、怪盗キッドによって誘拐されていたことが分かりました。キッドは現場に犯行声明を残している模様です。


名探偵コナン コナン キッド 怪盗キッド 怪盗キッドによって誘拐されているコナン像(誘拐前の状態)

 コナン像に異変が起きたと分かったのは、7月24日午後8時30分ごろに読売テレビ公式Twitter(@10ytv)が投稿した、「ytvの正面玄関、、、何かが足りないなぁ…?」というツイートがきっかけ。投稿された画像には2002年12月から同社のシンボルとなっていたコナン像の姿がなく、代わりに看板のようなものが置かれているのが分かります。


名探偵コナン コナン キッド 怪盗キッド名探偵コナン コナン キッド 怪盗キッド なんてこった……

 その看板をよく見てみると、「小さな名探偵さんは預からせていただきました。来春の劇場で邪魔されないように…怪盗キッド」との犯行声明が……! これには読売テレビ公式Twitterも「えーーー!怪盗キッド!? これは大事件だ……コナンくんはどこへ!?」とコメント。ツイートは瞬く間に拡散しています。

 この状況にファンからは、「コナンくんどこ行ったんですか」「盗まれたーーー!!」「ええええなにこれめっちゃ面白い…!!!!」「夏は暑いからってキッドが避難させてくれたんですよ きっと」などのコメントが寄せられていますが、依然コナン像の行方は分かっていません。

 なおコナン像が誘拐された原因については、来春公開の新作映画に怪盗キッドが登場することが関係しているとみられます。

画像提供:読売テレビ

(Kikka)

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ねとらぼに「いいね!」しよう