ニュース
» 2018年07月25日 18時07分 公開

漫画『はたらく細胞』、熱中症の解説エピソードが特別無料公開 奮闘する白血球さんたちから対策を学ぼう

熱中症に至るとき、体内で何が起きているのかよく分かる。

[沓澤真二,ねとらぼ]

 連日の猛暑を受けて、漫画『はたらく細胞』(清水茜 著/講談社『月刊少年シリウス』連載)の熱中症解説エピソードが特別に無償公開されました。ありがたいっ。


書影 第2巻収録の第6話「熱中症」が無料公開に

 赤血球や白血球といった人体の細胞を擬人化し、その働きを描く同作。公開された第6話では、熱中症をもたらす要因や、熱中症に至るまでに体内で何が起きるかなどを、分かりやすく解説しています。


はたらく細胞 体外の湿度が高いため、汗による体表冷却がうまく働かず……

 後半は弱った身体を襲う菌と、白血球の戦いを描写。折に触れて熱中症の予防法なども説明されているので、まだまだ続く暑さに耐えるべく、ぜひ一読を。なお、『はたらく細胞』は7月7日からアニメも放送中です。


はたらく細胞 熱中症で弱った身体を、熱に強いセレウス菌が襲う(熱中症になるとセレウス菌に感染しやすくなるわけではないとのこと)

はたらく細胞 菌が猛威を振るうなか、熱中症の予防法が随時挿入される

(C)清水茜/講談社

(沓澤真二)


Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ねとらぼに「いいね!」しよう