ニュース
» 2018年07月27日 17時07分 公開

ドワンゴ、VR事業会社「バーチャルキャスト」設立 Vtuberになれるスマホアプリもリリースへ

「バーチャルキャスト」サービスを共同で提供するインフィニットループとともに新会社を設立。

[ねとらぼ]

 ドワンゴは、VR事業会社「バーチャルキャスト」をインフィニットループとともに設立したと発表しました。

バーチャルキャスト バーチャルキャスト

 両社は4月に、ユーザーがバーチャルキャラクターになってVR空間でコミュニケーションできるサービス「バーチャルキャスト」を提供開始。今後のVR市場の世界的な成長を見据え、事業拡大を図るべく新会社を設立したとしています。

 合わせてバーチャルキャストサービスを8月1日にバージョンアップすることも明らかに。配信者にバーチャルアイテムを贈れる「Vギフト」機能を導入します。贈られたギフトはniconicoの「クリエイター奨励プログラム」のスコアに加算され、配信者はスコアに応じて奨励金を受け取ることが可能。「Vギフト」は同日に開始するニコニコ生放送の「実験放送」でも使用可能となります。また実験放送では、バーチャルキャストを使用した番組以外でも配信者にアイテムを贈れる機能「ギフト」を8月上旬に開始予定。

Vギフト
Vギフト Vギフト

 さらにドワンゴはS-courtと、手軽にバーチャルYouTuberになれるスマホアプリ「カスタムキャスト」を8月下旬にリリース予定。スマホのみで番組配信可能なアプリで、ユーザーは「ヘアスタイル」「フェイス」「ボディ」「コスチューム」「アクセサリー」などを設定してキャラクターを作り、「フェイストラッキング」機能でキャラに表情を付けることができます。AR機能によって背景を現実世界にして配信でき、またniconicoの立体投稿共有サービス「ニコニ立体」経由でVRM形式の出力にも対応予定となっています。

カスタムキャスト カスタムキャスト

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ねとらぼに「いいね!」しよう