ニュース
» 2018年07月29日 17時42分 公開

串カツ田中、76店舗で営業時間変更 昼飲みや昼食需要を狙う

日中のママ会など潜在需要の掘り起こしにつながる?

[ねとらぼ]

 串カツ田中ホールディングスは、8月1日から居酒屋チェーン「串カツ田中」の76店舗で営業時間を変更すると発表しました。


串カツ田中

 昼休みやファミリーの昼食需要に目を向けたもの。変更内容は土曜・日曜の開店時間を2時間早め、閉店時間は1時間早める。平日は開店時間はそのままで、閉店時間を1時間早めます。今回の営業時間変更が売上・利益増につながれば、対象店舗を増やしていく予定としています。


串カツ田中

 昼飲みや昼食需要への対応、日中のママ会など潜在需要の掘り起こしのほか、従業員の負担軽減などが狙い。串カツ田中は6月1日にほぼ全店舗で禁煙化を実施したことや、ファミリー層の増加、早い時間帯の客数増加と深夜帯の客数減少などを、背景としています。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ねとらぼに「いいね!」しよう