ニュース
» 2018年07月30日 23時30分 公開

映画「ねことじいちゃん」19年2月22日に公開 監督は岩合光昭さん

にゃんにゃんにゃんの猫の日に公開決定。

[k村,ねとらぼ]

 世界的な動物写真家、岩合光昭氏の初監督作品となる映画「ねことじいちゃん」が2019年2月22日に公開されます。222……にゃんにゃんにゃん“猫の日“です。


ALT 監督を務める岩合光昭氏が撮影した第一弾ポスタービジュアル

 原作は、ねこまき(ミューズワーク)さんの漫画『ねことじいちゃん』。累計発行部数35万部を超えるコミックでは、小さな島で暮らす大吉じいちゃんと猫のタマのつつましい毎日が、島の四季折々とした美しい風景とともに描かれています。

 映画では、原作のほのぼのとした世界観はそのままにストーリーを展開。島での穏やかな毎日の中、大吉じいちゃんの暮らしは徐々に変化し、やがてタマにもあることが起こります。大吉じいちゃんとタマが、共に豊かに生きるためにする人生の決断とは――。


ALT 岩合光昭氏による撮影風景

 先日、ポスタービジュアルとともに、監督である岩合光昭氏による撮影風景も解禁となりました。撮影について岩合さんは、「タマと大吉さんは1人と1匹なのですが、ふたりと言いたくてこの写真を撮りました。ふたりの息の合ったところをご覧ください」とコメントしています。

 主演は落語家の立川志の輔さん、ヒロインは約3年ぶりの映画出演となる柴咲コウさんが務めます。




(C)2018「ねことじいちゃん」製作委員会


Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ねとらぼ生物部に「いいね!」しよう