ニュース
» 2018年08月01日 10時30分 公開

「グッドスマイルレーシング」日本初のメルセデス公認チームに 初音ミクAMGで鈴鹿10時間耐久レースに挑む (1/2)

マシン新デザインも公開。

[haruYasy.,ねとらぼ]

 「SUPER GT」に参戦しているレーシングチーム「GOODSMILE RACING & TeamUKYO(GSR)」が、メルセデス公認チーム「AMG PERFORMANCE TEAM」として認められたことが発表されました。

グッドスマイルレーシング メルセデスAMG SUPER GT 鈴鹿10H GSRがメルセデスAMGの公認チームに

 AMG PERFORMANCE TEAMとは、メルセデス・ベンツのスポーツレースブランド「メルセデスAMG」が正式なサポートを行うと決めたチームにだけ与えられる特別待遇で、メルセデスAMGの本社があるドイツからマシンを知り尽くした専属エンジニアの派遣、パーツ提供などのサポートが受けられるようになります。

 GSRは2018年8月24日から26日にかけて開催される「第47回サマーエンデュランス 鈴鹿10時間耐久レース(鈴鹿10H)」限定で認定され、チーム名は「Mercedes-AMG Team GOOD SMILE」へと変更。さらにリアウイングやボンネットに「AMG」の文字や、ボンネットからルーフにかけてのAMGストライプなど、マシンもAMG PERFORMANCE TEAM仕様にデザイン調整されたものが公開されています。

グッドスマイルレーシング メルセデスAMG SUPER GT 鈴鹿10H 「AMG」の文字と金色のストライプが追加された新デザイン

 チーム名が変更になったものの、安藝貴範代表(グッドスマイルカンパニー)、片山右京監督のほか、ドライバーを務める谷口信輝さん、片岡龍也さん、小林可夢偉さんというチーム体制に変更はありません。

春山優花里@haruYasy.

       1|2 次のページへ

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.