ニュース
» 2018年08月03日 17時10分 公開

本当に「サービスサービス♪」だこれ! 「シンカリオン」、エヴァコラボ回に向け次回予告を葛城ミサトが担当

コラボ回の放送は8月11日。公式サイトもエヴァモードにチェンジ。

[ADAKEN,ねとらぼ]

 放送中のテレビアニメ「新幹線変形ロボ シンカリオン」(TBS系)の8月4日放送の第30話で、次回予告のナレーションをアニメ「新世紀エヴァンゲリオン」の葛城ミサト(CV:三石琴乃さん)が担当することが明らかとなりました。一気にエヴァ・モードに突入です。

新幹線変形ロボ シンカリオン 新世紀エヴァンゲリオン 葛城ミサト 次回予告 三石琴乃 もはや違うアニメ? (C)プロジェクト シンカリオン・JR-HECWK/超進化研究所・TBS (C)カラー

「シンカリオンでも、サービスサービス♪」とノリノリの三石琴乃さん 葛城ミサトの声優を担当する三石さん

 翌週11日放送の第31話は、エヴァンゲリオン新幹線こと「500 TYPE EVA」が「シンカリオン500 TYPE EVA」となって本格参戦し、操縦士に碇シンジ(CV:緒方恵美さん)が登場するコラボ回(関連記事)。その一環として4日放送の次回予告では、黒背景に“予告”の文字が映し出されたり、葛城ミサトがナレーションを務めたりとエヴァファンにはおなじみのものに。なお、予告はテレビ放送限定で、見逃し配信などでは見られないので要注意です。

新幹線変形ロボ シンカリオン 新世紀エヴァンゲリオン 葛城ミサト 次回予告 三石琴乃 これが見たかった! (C)プロジェクト シンカリオン・JR-HECWK/超進化研究所・TBS (C)カラー

洞木三姉妹もシンカリオン仕様作画で登場 碇シンジのクラスメイト、洞木ヒカリとエヴァ新幹線の企画から生まれた姉の洞木コダマ、妹のノゾミもコラボ回に登場。ヒカリの声優を担当している岩男潤子さんが3人兼役で担当 (C)プロジェクト シンカリオン・JR-HECWK/超進化研究所・TBS (C)カラー

 出演のオファーを受け、シンカリオンの公式サイトを見た三石さんは、「かなり強めに『エヴァ』をリスペクトされているにおいを感じました」と直感したようで、「『エヴァ』と違い、親子関係が順調で、ファミリー愛に満ちた主人公なので、ちびっ子たちが見るには最高だなと思いました」と評価。コラボについては、「こんなにガッツリコラボは初めて」「ミサトとして喋ることが楽しいので、こういうコラボは大歓迎です! 『シンカリオンでも、サービスサービス♪』」とノリノリな様子でコメントしています。

 予告を葛城ミサトが担当するとあって、ネット上では「もはやシンカリオンなのか、エヴァンゲリオンなのか、どっちなんだー!」「ミサトさんが予告ってことはあの音楽が流れる?」「やってくれると思ったぜ!! ありがとうシンカリオン!」「サービスサービス♪聞けるのね!」など喜びの声が寄せられています。

 また、4日の次回予告放送直後は、「シンカリオン」の公式サイトも特別仕様に。さらに放送直前にもサプライズが用意されているようです。

公式サイトもエヴァンゲリオン仕様に? 公式サイトもエヴァ仕様に? (C)プロジェクト シンカリオン・JR-HECWK/超進化研究所・TBS (C)カラー


 なお、エヴァはよく知ってるけどシンカリオンは見たことがないという視聴者のために、YouTubeチャンネル「シンカリオンTV」でこれまでのシンカリオンを振り返る総集編動画(17分)を公開中。ナレーションは「シンカリオン」の主人公である速杉ハヤト(CV:佐倉綾音さん)の速杉一家を始め、主要キャラが担当しています。テレビでは聞けないやり取りも満載です。


ADAKEN


Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ねとらぼエンタに「いいね!」しよう