ニュース
» 2018年08月03日 22時50分 公開

「艦これ」が好きな広報系VTuber登場 DMMがバーチャルYouTuber「星名こむ」を20周年キャンペーンの応援大使に

ゲームで興奮し過ぎるかわいい広報社員さんです。

[宮原れい,ねとらぼ]

 DMM.comは、8月から展開する「DMM.com20周年キャンペーン」の応援大使に、バーチャルYouTuberの「星名こむ(ほしなこむ)」が就任したことを発表。最初の自己紹介動画を公開しています



星名こむ バーチャルYouTuber DMM 星名こむは艦これが好き

 星名こむは同社の広報社員で、自己紹介によるとアルファケンタウリ出身の電子生命体とのこと。20歳の女性で、誕生日は7月17日、血液型はβ(ベータ)型、身長158センチ、体重は未公開となっています。


星名こむ バーチャルYouTuber DMM 星名こむ

星名こむ バーチャルYouTuber DMM 広報系VTuberを名乗っています

 働くようになった経緯については、「子供のころに地球と交信しようとしたら、まちがえてDMMのサーバーに保存されてしまって、それ以来……DMMに寄生させてもらってまーす」と星名こむ。未来は明るい。ちなみに好きな映画は1997年の米SF映画「ガタカ」で、好きなゲームは同社が配信する「艦これ」。また好きなものは「短いドメイン」で、将来の夢は「銀河一のスターになること」という大きい目標があるようです。

 動画では、ワイワイと明るくて、たまに照れたり興奮したりする姿が見られ、今後はDMMのサービスやキャンペーン情報を紹介しつつ、さまざまな企画に挑戦していく予定。


星名こむ バーチャルYouTuber DMM かわいい

星名こむ バーチャルYouTuber DMM たまに興奮する場面も

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ねとらぼに「いいね!」しよう