ニュース
» 2018年08月04日 13時30分 公開

ぺたーん 地面に全身を投げ出したシロフクロウの子どもがいろいろ心配になるレベルの脱力感

寝ているだけでした。

[神奈川はな,ねとらぼ]

 地面の上にぺたーんと寝そべるシロフクロウの子どもが目撃され、Twitterで話題になっています

日本平動物園シロフクロウ 知らずに見たらびっくりするやつ

 目撃情報があったのは静岡県にある日本平動物園。モフモフの生き物がうつぶせになって両足を投げ出している姿は、「大丈夫なの?」と聞きたくなってしまうレベルです。

 この様子を投稿したのはTwitterユーザーのnaga(@n_naga)さん。ぺたーんとしているのは同園のシロフクロウ・ハリーくんとポッターさんの子どもで、暑くて寝ていたらしいとのことです。

 あまりに見事な脱力ぶりに、リプライ欄には「ドキッとした」「俺の知ってるフクロウじゃない」「現場で見たら飼育員さん呼んでる」といったコメントが寄せられています。

日本平動物園シロフクロウ 通常モードのシロフクロウ(画像は静岡市立日本平動物園公式サイトから)

 同園の方にお話を伺った所、シロフクロウは寒冷地で暮らす生き物なので同園でも温度管理された所で飼育をしているとのこと。

 「シロフクロウの雛は、うつぶせで寝ることが多いです。ただ、あそこまで足を伸ばしての姿勢は、個体の特徴なのか珍しいです」(同園担当者)。

 ちなみにシロフクロウはさらに涼しい場所に移動させており、最近は普通の姿勢で過ごしているそうです。

 nagaさんのTwitterアカウントにはフンボルトペンギンやチンパンジーなど、同園の動物たちがたくさん投稿されています。


画像提供:naga(@n_naga)さん



Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ねとらぼ生物部に「いいね!」しよう