ニュース
» 2018年08月08日 18時00分 公開

早かったでしょー カピバラのスイカ早食い対決「カピリンピック」がかつてない接戦に

5つの動物園で開催されました。

[神奈川はな,ねとらぼ]

 カピバラがスイカを食べる早さを競う「5園国コラボ対決!カピリンピック★カピバラのスイカ早食い競争〜勝つのはどのカピバラ!?〜」が8月4日に開催され、カピバラの露天風呂Facebookページで結果が報告されました。

スイカ早食い 「カピバラのスイカ早食い競争」(以下、画像はカピバラの露天風呂Facebookページから)

 スイカ早食い対決「カピリンピック」は、伊豆シャボテン公園(静岡県伊東市)、長崎バイオパーク(長崎県西海市)、埼玉県こども動物自然公園(埼玉県東松山市)、那須どうぶつ王国(栃木県那須郡)、いしかわ動物園(石川県能美市)の5つの動物園から1頭ずつのカピバラがエントリー。皮付きのスイカ約500グラムを一番早く食べ終わったカピバラが勝ちというルールで実施されました。

 初参加となるいしかわ動物園は11時から計測をスタート。エントリーしたのは2歳のメス・シータです。始まる前から飼育員さんの持つスイカを見つめ、やる気を見せていたシータ。お客さんの熱い視線を感じながら4分37秒で食べ終わりました。

スイカ早食い いしかわ動物園のシータ

 那須どうぶつ王国は12時30分にスタート。代表は2度目の参加となる4歳のメス・リゼです。リゼは前回の対決ではゆっくりと味わっていましたが、今回は1分48秒という好記録。後続のカピバラさんたちにプレッシャーをかけます。

 残りの3園は14時から計測をスタート。伊豆シャボテン公園からは唯一のオスであるケビン・5歳がエントリーしています。始まる前からバテバテだったというケビン。記録は4分7秒となりました。

スイカ早食い 伊豆シャボテン公園のケビン もう元気になったかな

 長崎バイオパークの代表は7歳のメス・メイプル。緊張したのか食べ始めるまでに時間がかかりましたが、食べだしたらいつもの調子に。途中でスイカの汁に夢中になり、3分15秒という記録になりました。

スイカ早食い 長崎バイオパークのメイプル

 埼玉県こども動物自然公園からは2歳のメス・心音(ここね)がエントリー。初めての参加ながら健闘して1分49秒で食べ終わりました。

スイカ早食い 埼玉県こども動物自然公園の心音

 結果をまとめてみると以下のような順位に。なんと、1位と2位が1秒違いという接戦となりました。

  1. 【那須どうぶつ王国】リゼ 1分48秒
  2. 【埼玉県こども動物自然公園】心音 1分49秒
  3. 【長崎バイオパーク】メイプル 3分15秒
  4. 【伊豆シャボテン公園】ケビン 4分7秒
  5. 【いしかわ動物園】シータ 4分37秒

 勝者の園には、敗者の園から特産品が贈られるとのこと。猛暑の中での対決、カピバラさんも飼育員さんも見守ったお客さんもおつかれ様でした。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ねとらぼ生物部に「いいね!」しよう