ニュース
» 2018年08月10日 07時30分 公開

ローソン「ひよこちゃんまん」の再現度がすごい 食べるのがちょっともったいなくなるレベル

一足先に試食してきました!

[青柳美帆子,ねとらぼ]

 ローソンは8月21日、日清食品「チキンラーメン」のキャラクターひよこちゃんの中華まんを発売します。存在感たっぷりの黄色い顔がローソンに降臨します。価格は200円(税込、以下同)。ねとらぼ編集部は一足先にひよこちゃんまんを試食してきました。

ひよこちゃんまんがローソンに登場

 チキンラーメン誕生から60周年を記念して生まれた今回のひよこちゃんまん。ケースに並んだ姿はかなりの迫力です。ひよこちゃんの顔は1つ1つ手作りのため、よく見るとちょっとずつ表情が違います。食べるのがちょっともったいなくなるような再現っぷりですが、中身はチキンラーメン味……ではなく、黄身餡と白餡の素朴なやさしい甘さとなっています。ちなみに鮮やかな色合いは全て天然着色料とのこと。

並ぶとけっこうな迫力
上から
手前から
横から
反対側から
ケースが色鮮やか
食べるのがちょっともったいない

 2017年のローソンは、ポムポムプリンとタイアップした「ポムポムプリンまん」が大ヒット。中華まんは気温や季節などの影響を受けやすい商品ですが、「キャラクターまんは季節トレンドに左右されにくく、女性からの支持も強い。SNSなどにも投稿していただける」(ローソン中華まん担当者)といい、2018年は人気キャラクターをイメージした中華まんに力を入れていくといいます。ひよこちゃんまんは第1弾で、全部で6商品を展開していく予定です。

生地を強化した中華まん

 キャラクターまんだけではなく、スタンダードで人気がある「肉まん」「ピザまん」も7月末にリニューアル。生地を「しっとり・もちもち」から、消費者が求める「ふわふわ」へと方向性を変化しました。オリジナルの中華まん専用粉を使い、さらに熱処理を行うことで、ふんわり感が増しているのだとか。さらに具材も、肉まんは肉量を1.5倍に、ピザまんはチーズを3種類使いコクを強化……とこだわっています。

 9月4日には肉まんをグレードアップした「4種具材の極上肉まん」(180円)、9月18日には「紫芋と安納芋の2色まん」(140円)を発売。中華まんの“旬”である秋冬に向けて、新商品を続々と投入していきます。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ねとらぼに「いいね!」しよう