ニュース
» 2018年08月10日 10時41分 公開

うは、「プシュー」できるぞ! 「ハローキティ新幹線のブレーキハンドル」形のペットボトルオープナー発売 (1/2)

炭酸飲料で「プシュー」。

[agar,ねとらぼ]

 ヘソプロダクションが、特別デザインの新幹線「ハローキティ新幹線」(関連記事)の限定グッズ「ハローキティ新幹線 ブレーキハンドル型ボトルキャップオープナー」を2018年8月上旬に発売します。

ブレーキハンドル型ボトルキャップオープナー ブレーキハンドル型ボトルキャップオープナー

 ハローキティ新幹線は、人気の高い新幹線500系電車をベースに、鮮やかなピンク色の内外装で丸ごと「ハローキティ仕様」に仕立てた特別デザインの新幹線。山陽新幹線のこだま号として、博多ー新大阪間を1日1往復運行しています。

ハローキティ新幹線 ハローキティ新幹線

 今回販売するブレーキハンドル型ボトルキャップオープナーは、列車の運転席にあるブレーキハンドルの形状を模したペットボトルオープナーです。ペットボトルのキャップを簡単に開けられ、炭酸飲料を開ければ、あの「プシュー」音を再現できます。カラーもハローキティ新幹線と同じあざやかなピンク色で、ハローキティ新幹線のロゴ入り。キーチェーン付きでバッグなどにぶら下げておけます。乗車記念のおみやげにピッタリですね。

 価格は1000円(税別)。JR西日本の駅や土産店、新幹線の車内、京都鉄道博物館などで販売します。

ペットボトルのキャップを開けられます ペットボトルのキャップを開けられます
       1|2 次のページへ

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.