ニュース
» 2018年08月11日 15時00分 公開

「らき☆すた」の聖地、鷲宮神社の鳥居が倒壊 神社「老朽化が疑われる」

【現地画像追加】けが人はいませんでした。

[Kikka,ねとらぼ]

 美水かがみさんの漫画『らき☆すた』の聖地として知られる、鷲宮神社(埼玉県久喜市)の鳥居が、8月11日に倒壊しました。けが人はいませんでした。


鷲宮神社 らきすた 倒壊した鳥居(えるる@鷲宮さん提供)

鷲宮神社 らきすた けが人はなし(えるる@鷲宮さん提供)

 鷲宮神社の鳥居が倒れたのは11時前後のこと。Twitterには「鳥居が崩壊しました」「近くにいたらガガガガーンって音して」「鳥居の落ちた路面がへこんでた」など、複数の人から鳥居の状況についてのツイートが行われており、心配の声が上がっています。

倒壊を知らせるツイート

 ねとらぼ編集部が鷲宮神社に状況を確認したところ、「倒壊によるけが人はいなかったが、車両1台が物損被害を受けた」とのこと。現在は倒壊した鳥居の撤去作業が行われており、倒壊理由については「検証中のため詳しい原因は分からないが、かなり古いものなので老朽化が疑われる」とのことでした。


鷲宮神社 らきすた 倒壊の激しさが分かる(大野さん提供)

鷲宮神社 らきすた 現地には規制線が張られ(大野さん提供)

鷲宮神社 らきすた 撤去作業が進んでいる(大野さん提供)

鷲宮神社 らきすた 倒壊前の鳥居(グーグルマップより)

 鷲宮神社は『らき☆すた』に登場する鷹宮神社のモデル。鳥居の倒壊当時も聖地巡礼を行っているアニメファンがいたようです。

(Kikka)

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ねとらぼに「いいね!」しよう