ニュース
» 2018年08月14日 18時05分 公開

悟空とベジータの最初の戦いをゲームで完全再現 アニメのような映像に世界中から称賛の声

完全にアニメ。

[ねとらぼ]

 悟空とベジータの最初の戦いをプレイステーション 4用ソフト「ドラゴンボール ファイターズ」で再現した動画が、Twitterに投稿されました。同ゲームのハイエンドなグラフィックもあり、まるで本物のアニメのような映像が繰り広げられます。

 「ドラゴンボール ファイターズ」のDLCとして8月9日に配信された(超サイヤ人になる前の)悟空とベジータを使用したもの。一定の条件下でお互いが攻撃を出したときに発生するシステム「相殺」を利用して互角の戦いを表現しており、ベジータの登場からギャリック砲とかめはめ波の相殺、元気玉でのKOに至るまで原作を忠実に再現しています。


相殺 ドラゴンボール DBFZ 悟空対ベジータ、開始

相殺 ドラゴンボール DBFZ お互いの攻撃がぶつかったときに発生する「相殺」をガンガン発生させます

相殺 ドラゴンボール DBFZ ギャリック砲のポーズが原作のまま

相殺 ドラゴンボール DBFZ 悟空も界王拳かめはめ波で迎え撃つ

相殺 ドラゴンボール DBFZ 最後は元気玉でKO

 投稿者のカイポン(@kaipon22)さんは、4月にもセルと少年期の悟飯の戦いを再現した動画を投稿し人気を集めました。今回の「悟空対ベジータ」はそれを上回る反響を集め、世界中から称賛の声が届いているようです。

画像提供:カイポン(@kaipon22)さん



Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ねとらぼに「いいね!」しよう