コラム
» 2018年09月01日 12時00分 公開

「ミニ四駆買って!」がどうしても親に言えなかった話 (1/2)

ホントはうらやましかった。

[かまど,ねとらぼ]

 「子どもの頃、このおもちゃ流行ったよね〜!」という会話で思い出すのは、そのおもちゃを指をくわえて見ている幼い自分。

 「懐かしい〜!」にイマイチ乗り切れない僕の子どもの頃の思い出です。



 ミニ四駆には、ボディーを削ったり穴を開けたりして軽量化する「肉抜き」と呼ばれる技がありました。その響きに憧れた僕は、図工室の穴あけパンチをこっそり使って、このペーパーブロッケンGにパチパチと穴を開けていました。そんなことしなくてもはじめからぺらぺらの最軽量なのに。

 結果、機関銃掃射を受けたような悲惨な出来になり、引き出しの奥にしまいこんだままになりました。あれからミニ四駆は触っていません。

かまど

       1|2 次のページへ

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.