ニュース
» 2018年08月28日 11時30分 公開

アニメ「ちびまる子ちゃん」、次回番組内容変更し“記念回”放送 お姉ちゃん役・水谷優子さんの声も再び

9月2日分を変更。

[のとほのか,ねとらぼ]

 フジテレビが8月28日、漫画『ちびまる子ちゃん』の原作者で15日に乳がんのため亡くなったさくらももこさんの訃報を受け、テレビアニメの9月2日放送分について、番組内容を変更することを発表しました。

ちびまる子ちゃん さくらももこ 死去 まる子、きょうだいげんかをする まる子、つづらの中身が知りたい 「まる子、きょうだいげんかをする」場面写真 (C)さくらプロダクション/日本アニメーション

ちびまる子ちゃん さくらももこ 死去 まる子、きょうだいげんかをする まる子、つづらの中身が知りたい さくらプロダクションでも訃報が伝えられました(画像はさくらプロダクション公式サイトから)

 放送されるのは、2011年10月16日放送回の「まる子、きょうだいげんかをする」と「まる子、つづらの中身が知りたい」。「まる子、きょうだいげんかをする」は、1990年1月7日に放送されたアニメ第1話をリメークしたもので、原作25周年(当時)を記念して制作されました。また、お姉ちゃん役で2016年5月に乳がんで亡くなった水谷優子さんの声も聞ける再放送回となっています。

ちびまる子ちゃん さくらももこ 死去 まる子、きょうだいげんかをする まる子、つづらの中身が知りたい (C)さくらプロダクション/日本アニメーション

 放送を予定していた「まる子、ピラニアがこわい」と「まる子、種を食べたい」は放送日が分かり次第、公式サイトなどで発表されます。

「ちびまる子ちゃん」9月2日放送分あらすじ

「まる子、きょうだいげんかをする」

 一冊のノートを巡って姉妹ゲンカ!ジャンケンで負けたまる子は泣く泣くノートをあきらめる。悔しいまる子はお姉ちゃんにちょっかいを出すが、ぶたれてまたしてもケンカに負けてしまう。泣いたまる子は負け惜しみに、お姉ちゃんのノートに落書きをするのだが……。


「まる子、つづらの中身が知りたい」

居間の押入れにつづらがあることを知り、舌切りスズメのお話みたいと大騒ぎのまる子。家族にはあしらわれても、翌日クラスでは宝の地図やミイラが入っているかもと盛り上がる。どうしてもつづらの中身を知りたいまる子は、おじいちゃんと一緒に開けてみることに。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ねとらぼエンタに「いいね!」しよう