ニュース
» 2018年08月31日 19時41分 公開

「明朝体、横画無くても読める説」 横画を消した明朝体の漢字が本当に読めちゃう

人間の脳ってすごい。

[ねとらぼ]

 「明朝体、横画がなくても読める説」がTwitterに投稿されました。投稿された画像は漢字の横画がありませんが……本当に読めてしまう。


明朝体 よ……読める

 投稿された画像に書かれている文章は説の通り「明朝体 横画がなくても 読める説」。横画のない漢字なんて読めるはずがないとおもいきや、簡単に読めてしまいます。明朝体の場合、横画の右側には「▲」が付くことが多いため、横画自体がなくても判別しやすくなっているのも、読めてしまう理由かもしれません。


明朝体 将棋界で有名なあの人もこの通り

明朝体 地名も読める

明朝体 複雑なものはむしろ簡単

 他にも横画のない明朝体で書いた「自由が丘」「目白」「溝の口」「日野」などの文字も。「目」「口」「日」などは判別が非常に難しいですが、前後の文字でなんとなく判別できてしまいます。

 「日」と「目」や「自」と「白」など単体の文字だとほぼ判別不可能なレベルですが、「取り調べ 一日目で 自白した」などの文章だと全体の流れでこちらも判別可能。人間の脳ってすごい。


明朝体 個々の漢字は分からなくても、全体の流れで結局読める

画像提供:Yuki /jukʲi/(@Yuki_jukjis)さん



Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ねとらぼに「いいね!」しよう