ニュース
» 2018年09月09日 09時30分 公開

フレームを下ろすと身体にピッタリのイスに 腰に着ける外骨格「LEX」がアウトドアで役立ちそう

機械の修理といった作業にも便利。

[沓澤真二,ねとらぼ]

 変形するとイスになる外骨格「LEX」が、クラウドファンディングサイトのKickstarterに登場しました。腰に着いた2本のフレームを下ろすと、身体が楽な姿勢になるよう支えられ、好きなときに中腰で休めます。入手に必要な支援額は297シンガポールドル(約2万4000円)から。


イメージ

 フレームはアルミ製で、総重量は1キロ強。普段は腰に着けて折りたたんでおき、休みたいときにちょうつがいを開いて、伸ばして使います。サイズはS(173センチ以下)・M(174〜182センチ)・L(183センチ以上)と、装着者の身長に合わせて選択可能。耐過重は最大120キロとのことです。


変形

変形

変形

変形 フレームを下ろすと、ももの付け根から全身を支えてくれる

サイズ それぞれの体格にフィットするよう設計されています

カラバリ カラーバリエーションは4種類

 都市部で使う場合、人混みで周囲への迷惑になったり、空席があってもフレームがじゃまで座れなかったりといった問題は想像されます。それでも、アウトドアでのレジャーや作業では、場所を選ばずに休めるメリットが生きるでしょう。


作業

作業 立ち位置を変えながらの作業も楽にできる

 支援者への発送は12月を予定。世界各国への発送に対応しており、アジアへの送料は49ドル(約5400円)、欧米へは62ドル(約6800円)となっています。


(沓澤真二)


Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ねとらぼに「いいね!」しよう