ニュース
» 2018年09月10日 18時05分 公開

野球中継を「パワプロ」仕様で生配信、AbemaTVが実施 プロ野球中継史上初の試み

9月14日・15日のDeNA対巨人戦の2試合で企画。

[黒木 貴啓,ねとらぼ]

 AbemaTVがプロ野球の試合中継を、人気野球ゲーム「実況パワフルプロ野球」(パワプロ)仕様で生配信するコラボ企画を実施します。中継するのは9月14日・15日のDeNA対巨人戦の2試合限定。パワプロ仕様は日本のプロ野球中継史上初の試みです。

AbemaTV パワプロ 野球中継  アツすぎる……!

 中継では、投手は赤色、内野手は黄色、外野手は緑色で表示したりと、投手や打者の情報、判定表記やボールカウント、スコアといったさまざまな要素をパワプロのデザインで忠実に再現。試合の実況も、ゲーム内で実況を務めているあのアナウンサーが担当します。なんとうれしい現実と虚構の融合なんだ……。

AbemaTV パワプロ 野球中継  投手は赤、内野手は黄色と、ネームプレートの違いがもうパワプロ

AbemaTV パワプロ 野球中継  アナウンサーの「いったー!」の実況もゲームの通りです

AbemaTV パワプロ 野球中継 

 14日には、中継終了後にAbemaTVゲーム専門チャンネル「ウルトラゲームス」にてパワプロの特番も放送予定。当日行われたDeNA対巨人戦を、お笑い芸人がパワプロで再現する番組です。

 AbemaTVは先日も、広島カープの投手とカピバラの比較データを表示するなど斬新かつユーモアあふれる試合中継でたびたび話題を作っています。今回のパワプロ仕様もどのような盛り上がりを見せるのか、ネットの反響が楽しみです。

(C)AbemaTV

黒木貴啓


Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ねとらぼに「いいね!」しよう