ニュース
» 2018年09月11日 19時30分 公開

「うちも同じことする」 甘えてきた愛犬をお布団に入れた漫画の展開に共感の声

ズン……(愛の重さ)

[k村,ねとらぼ]

 漫画家のつくも号(@tsukumoGO)さんが一緒に暮らす愛犬は、甘えん坊な性格のイタリアン・グレイハウンドくん。「愛犬くんが甘えてきたので一緒にベッドに入ったら、思わぬ展開になった」漫画が話題になっています。



 ある夜つくも号さんがベッドに横になり寝ようとしていたところ、まるで「僕も一緒に寝たいワン」と言っているかのように「ぴひーん ぴひーん」とかわいくアピールしてくる愛犬くん。つくも号さんは優しく「はいよ おいで」と毛布をめくって入れてあげることにします。愛犬くんはとってもうれしそう。

 「腕まくらしてあげたら、一緒に気持ちよく寝られそうだなぁ」とイメージをふくらませていたつくも号さんですが、いざ愛犬くんが布団に入ってくると、事態は思わぬ展開に。


ALT 想像してたのとなんかちがう

 なんと愛犬くん、寄り添って寝るのではなく、自分の体全てをつくも号さんにどっしりと乗せてスヤスヤと寝入ってしまうのでした。つくも号さんは完全に愛犬くんのためのベッドと化し、愛犬くんの全体重を支えるかっこうに。この状態に驚きを隠せず、口を真一文字に結び沈黙してしまうつくも号さん。顔も埋まっており呼吸するのも難がありそう……愛が重いぜ……!


ALT 愛犬くんは気持ちよさそうだけども重すぎるぅ!

 この漫画には「主従関係がまるで逆!」「うちのイタリアン・グレイハウンドも甘えんぼうで、よくこの寝かたをします」「重くて苦しそうだけど、飼い主さんのことが大好きなのが伝わってくる」などの感想が寄せられました。愛犬くんは、つくも堂さんを大好きなあまり「一体化してしまいたい……!」という思いから乗っかってきたのかもしれません。ちなみに愛犬くん、そんな攻撃のほかにも「くっついてないで、あっちに行って」と寝ながらゲシゲシけってくる技も得意なようです。「寄り添って仲良く寝ていても、暑いと容赦なくけってくる」そんなちょっとせつない様子を描いた漫画も投稿されています。



ALT これは切ない

 甘えんぼうでいたずらっ子な愛犬くんですが、投稿されている写真をみると、とてもシュッとしたイケメン犬! 漫画で見る甘えんぼうっぷりとのギャップに、こちらまでやられてしまいそうです。



ALT 名前はジョン平




画像提供:@tsukumoGOさん



Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ねとらぼ生物部に「いいね!」しよう