ニュース
» 2018年09月11日 15時55分 公開

ニッポンレンタカー、有人による24時間営業を全店舗で終了 働き方改革の一環

代わりにカーシェアリングサービスの提供を順次進め、サービスを補完するとのことです。

[沓澤真二,ねとらぼ]

 ニッポンレンタカーが、12月10日から有人による24時間営業を全面的に終了すると発表しました。理由は「ワークバランスのとれた働き方改革の一環」。東京都と神奈川県では6月に行っていた施策が、全店舗で実施されることになります。


公式発表

 終了後は、全店舗が長時間営業所として新たにスタート。営業時間は店舗ごとに異なり、最長で6時から23時、最短で8時から20時となります。

 同社は営業拠点におけるカーシェアリングサービスの提供を順次進め、24時間営業が終了した分のサービスを補完するとのこと。スマホアプリのサービスも拡充を予定しています。


公式サイト ニッポンレンタカー公式サイト


(沓澤真二)


Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ねとらぼに「いいね!」しよう