ニュース
» 2018年09月11日 17時10分 公開

「トクサツガガガ」NHKでドラマ化、小芝風花が特撮オタクOL役で連ドラ初主演

2019年1月放送開始。

[ADAKEN,ねとらぼ]

 『週刊ビッグコミックスピリッツ』(小学館)で連載中の『トクサツガガガ』(丹波庭/丹波庭さん)が、NHKで連続ドラマ化されることが分かりました。主人公の仲村叶役を小芝風花さんが演じ、2019年1月18日から「ドラマ10」枠での放送となります。

トクサツガガガ NHK 小芝風花 特撮 オタク 連ドラ初主演の小芝風花さん

 同作は、職場では女子力高めのOLを装うも、その実態は重度の隠れ特撮オタクという仲村叶が、オタバレを恐れコソコソ日常を送りつつ、立ちはだかるピンチを“特撮モード”で切り抜けていくコメディー。

トクサツガガガ NHK 小芝風花 特撮 オタク 原作コミックは13巻まで発売中(Amazonから)

 本作が連ドラ初主演となる小芝さんは、「今は、いろんなことをオープンにできる世の中になってきていますが、自分の好きなものをさらけ出せない人はまだまだたくさんいらっしゃると思います」とオタクたちの声なき声を気遣うコメントを寄せており、「大好きなものを守るため、堪能するため、奮闘する姿を楽しんで見ていただけたらうれしいです」とドラマ出演への抱負を語っています。

 また、特撮を嫌う叶の母親役に松下由樹さん、特撮オタクの先輩・吉田さん役に倉科カナさん、同僚の北代さん役に木南晴夏さん、小学生の男の子・ダミアン役に寺田心くん、さらに武田玲奈さん、本田剛文さん(BOYS AND MEN)、内山命さん(SKE48)らが出演します。


ADAKEN


Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ねとらぼエンタに「いいね!」しよう