ニュース
» 2018年09月12日 18時08分 公開

「思いっきり落ち込みました」 土屋太鳳、仲間との別れで“チア☆ダンロス”になったこと明かす

深い友情があったからこそ。

[佐藤星生,ねとらぼ]

 間もなく最終回が放送されるTBS系ドラマ「チア☆ダン」がクランクアップを迎え、キャスト陣が次々Instagramで惜別の思いをつづりました。中でも主演の土屋太鳳さんは「今もまだ、元気は出てなくて」と“チア☆ダンロス”に陥ってしまった様子。これはガチで落ち込んでいる……。

チアダン 土屋太鳳 石井杏奈 山本舞香 伊原六花 ドラマ TBS チアダンス 部活 青春 クランクイン クランクアップ ロス Instagram 「元気をいただきました」と、主題歌歌うサンボマスターとの写真をアップした土屋太鳳さん(画像は土屋太鳳Instagramから)

 「チア☆ダン」は、土屋さん演じるわかばが高校でチアダンスチーム「ROCKETS」を立ち上げ、全米制覇を目標に部員20人が奮闘するという青春ストーリー。各キャストは1月からダンスレッスンを開始し、5月のクランクイン以降は撮影の合間に練習を重ねるなど、互いに励まし合いながら切磋琢磨(せっさたくま)を続けました。誕生日を迎えたキャストがいると全員でお祝いするなど、本物の部活仲間のような友情が次第に芽生えていったようです。

チアダン 土屋太鳳 石井杏奈 山本舞香 伊原六花 ドラマ TBS チアダンス 部活 青春 クランクイン クランクアップ ロス Instagram カメラが回る前に円陣を組むメンバー(画像は土屋太鳳Instagramから)

 桐生汐里役の石井杏奈さんら各キャストは9月11日にInstagramを更新。「8ヶ月間は本当に長くて、終わった実感が湧いていません。また明日も会える気がする」と切ない気持ちを吐露し、柴田茉希役を演じた山本舞香さんは「もの凄く濃かった8ヶ月。さようなら。じゃなくてまたね。みんな」とつづりました。ドラマ初出演となった麻生芙美役の伊原六花さんは「毎日会えなくなることは寂しい」とメンバーとの別れを惜しみつつも、「なにかあったら1番に相談したくなるメンバーはきっとROCKETSのメンバー」と今後も変わらぬ友情があることを強調しています。

 主演としてメンバーをけん引してきた土屋さんは、「書きたくない 書いたら終わっちゃう。せっかく会えたのに、なんでおわかれなんだろう」とクランクアップの寂しさを隠せない様子。1日たってもその思いは変わらなかったようで、「丸一日、思いっきり落ち込みました。寂しいのと……反省と…… こんなに分かりやすく落ち込んだのは高校生ぶりです。今もまだ、元気は出てなくて」と心にぽっかり穴が空いてしまった胸の内を明かしています。

チアダン 土屋太鳳 石井杏奈 山本舞香 伊原六花 ドラマ TBS チアダンス 部活 青春 クランクイン クランクアップ ロス Instagram 汐里役の石井杏奈さんとわかば役の土屋さん(画像は土屋太鳳Instagramから)

 ネットでは土屋さんのいつもと違うテンションに、「たおちゃんでもこんなに落ち込むことはあるんだ」と驚く声が上がっています。また落ち込む土屋さんを「この寂しさはポジティブな寂しさ」「太鳳ちゃんらしく進んでいって」「そういう人たちと出会えたということだから、とても幸せ」と慰めるコメントも多く寄せられていました。



Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ねとらぼエンタに「いいね!」しよう