ニュース
» 2018年09月18日 19時20分 公開

「ディズニーランドのショップでぬいぐるみにハグ&キス」で炎上 オリエンタルランドに見解聞いた

手に取るのはセーフ。

[ねとらぼ]

 学生や芸能人がディズニーランドのショップで売り物のぬいぐるみにハグやキスをする写真をSNSに投稿し、炎上してしまう案件が9月上旬から複数発生しています。投稿主を特定して追い込もうとする一部の動きは明らかにやりすぎですが、投稿された写真がマナー違反であることは間違いありません。


「ディズニーランドのショップでぬいぐるみにハグ&キス」で炎上 オリエンタルランドにマナーの見解聞いた Twitterでの検索結果

 とはいえ普段は味わえない非日常空間なので、ついテンションが上ってしまうことは理解できます。そんな中ぬいぐるみをどのように扱えば良いのでしょうか。東京ディズニーランドを運営するオリエンタルランドに、店頭ではどのように案内しているのかを聞きました。


――店頭ではぬいぐるみを手にとるお客さんにどのような案内を行っていますか。

広報:ぬいぐるみを手に取ること自体は禁止していません。この件に限らずですが、他のお客さまのご迷惑になる行為はご遠慮いただいております。迷惑になる行為を見かけた際は、キャストから注意をさせていただく場合がございます。

――SNSでは「ベタベタ触られたぬいぐるみはキャストが発見次第処分してしまうので、ぬいぐるみがかわいそう」といった声も見られました。処分されてしまうのは事実でしょうか?

広報:やはりこの件に限らずですが、汚れや損傷があれば店頭から下げるようにしております。



 いくらかわいくても売り物は売り物。後から手に取った人が安心して購入できるように、適切な距離感で接するようにしましょう。



Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ねとらぼに「いいね!」しよう