ニュース
» 2018年10月01日 20時00分 公開

リアルでどこか懐かしい 焼き型付きのたい焼きカプセルトイが登場!

注目の「天然物」も、お馴じみの「養殖物」もリアルに!

[谷町邦子,ねとらぼ]

 たい焼き屋さん気分が楽しめそうなカプセルトイが9月にエポック社から登場しました。「元祖たい焼き本舗」は、たい焼きや焼き型をちっちゃく、でも、リアルに再現しています。価格は1回300円。


元祖たい焼き本舗 5つのタイプが登場!


元祖たい焼き本舗 くるっと職人さんが型をひっくり返す「一丁焼き」。中身は定番の「あん」


元祖たい焼き本舗 根強い人気「カスタード」の「一丁焼き」も

 ラインアップは全5種。「天然物」と呼ばれる「一丁焼き」のたい焼きは、「つぶあん」と「カスタード」の2種類、夏祭りの屋台などでよく見かける一度にたくさん焼く「養殖物」タイプのたい焼きは「チョコ」と「イチゴクリーム」の2種類があります。たい焼きを焼く型は金属製で開閉可能、中にたい焼きを入れることもできるんです。かなり細部までこだわっていると言えるでしょう。


元祖たい焼き本舗 おなじみの「養殖物」。お腹からチョコがちらり


元祖たい焼き本舗 ピンクのイチゴクリームがキュート

 もう1種はお持ち帰りの箱や包み紙まで再現した「たい焼きお持ち帰りセット」。「抹茶クリーム」のたい焼きに「元祖鯛焼」と刻印した包み紙3枚と、赤い箱が付いています。なんと、包み紙には実際にたい焼きを入れることができるんです。


元祖たい焼き本舗 お持ち帰りセットは、和の「抹茶クリーム」

 甘いあんに、鯛の形のかわいいフォルムのたい焼きは、お店を見かけるとつい買ってしまうという人もいるのではないでしょうか。また、たい焼き職人さんが素早くたい焼きを焼く姿を、じっと見てしまう人もいるはずです。そんなたい焼きを本格的に再現した「元祖たい焼き本舗」。どこか懐かしい感じのするカプセルトイで、ほっこりしてみませんか。

(谷町邦子 FacebookTwitter

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ねとらぼに「いいね!」しよう